NiziUメンバー「過労」危惧 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスン

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
【完成】NiziUの過労を心配する声殺到 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスン…の画像1

NiziUオフィシャルインフォメーションInstagramより

 NiziUのハードスケジュールに、ファンから心配の声が上がっている。

 NiziUは10月27日放送『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した。『スッキリ』は『Nizi Project』(Hulu)配信中から特集コーナーをつくってきた縁の深い番組だが、韓国からのリモート出演はあったもののスタジオ生出演はいままで一回もなかった。

 ようやく『スッキリ』のスタジオにやってきたNiziUは、加藤浩次・近藤春菜とトークした後、大ヒット中のプレデビュー曲「Make you happy」を生パフォーマンス。そのトークでは、12月2日のデビューを前にNiziUがハードなスケジュールをこなしている様子がうかがえた。

 ようやくNiziUと対面できた加藤と近藤は大興奮し、挨拶もそこそこにメンバーを質問責め。そのなかで<何時ぐらいに入ったの?>といった質問をしていたのだが、それに対してNiziUの面々はお互い目を見合わせながら伏し目がちに答えた。

<3時……>

 リハーサルのために早く入ったのだと思われるが、9時からの出演のために早朝3時にスタジオ入りしていたとの証言にスタジオは驚きに包まれ、加藤と近藤は口々に<おじさんとかおばさんは寝てましたよ>と返していた。

NiziUは韓国でレッスン漬けの日々を送っていた

 NiziUはオーディションを経てメンバーが確定した後も、韓国に残って歌・ダンス・語学などのレッスン漬けの日々を送っていた。

 『スッキリ』のトークではデビュー準備中のスケジュールに関しても質問が飛んだのだが、その答えは、「毎日10時から20時までレッスンで、日曜日だけがオフ」というもの。この回答にスタジオでは「サラリーマンみたい」とのツッコミが出ていた。

 ただ、「毎日10時から20時」の回答に関しては、当初メンバーが伏し目がちに<日による……>と答えていたので、もしかしたらもっと遅く終わる日もあるのかもしれない。

 K-POPアイドルは過酷な練習をして、高いクオリティのステージをつくりあげる。

 その練習はデビュー前であればよりいっそう過酷なものになる。たとえば、BLACKPINKはドキュメンタリー『BLACKPINK〜ライト・アップ・ザ・スカイ〜』(Netflix)で、「練習生時代は1日14時間レッスン、オフは2週間に1日だけ」というスケジュールをこなしたと証言している。

BTS、BLACKPINKも…K-POPに欠かせない過酷練習の是非

 IZ*ONEの宮脇咲良がデビュー当時を振り返った、「ORICON NEWS」のインタビューが話題だ。 宮脇咲良は2011年にHKT48のメンバーと…

NiziUメンバー「過労」危惧 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスンの画像1
NiziUメンバー「過労」危惧 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスンの画像2 ウェジー 2020.10.22

 はっきりとは明言しなかったが、NiziUもこれに近いスケジュールをこなした時期があるのかもしれない。

1 2

「NiziUメンバー「過労」危惧 朝3時にスタジオ入り・1日10時間のレッスン」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。