伊藤健太郎と伊勢谷友介の二人も逮捕に 共演映画『とんかつDJアゲ太郎』『十二単衣を着た悪魔』の受難

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
伊藤健太郎と伊勢谷友介の二人も逮捕に 共演映画『とんかつDJアゲ太郎』『十二単衣を着た悪魔』の受難の画像1

『とんかつDJアゲ太郎』公式Twitterより

 ひき逃げの疑いで逮捕された俳優・伊藤健太郎。伊藤は10月30日から公開予定の映画『とんかつDJアゲ太郎』に出演しているほか、11月6日からは主演映画『十二単衣を着た悪魔』の公開が控えている。

 『とんかつDJアゲ太郎』は公開前から不運続きの作品だ。今年9月に大麻取締法違反容疑で逮捕された伊勢谷友介がメインキャストとして出演しており、公開が危ぶまれたのだ。

 最終的に伊勢谷のシーンもそのまま公開するという判断となったが、10月13日には主人公の父親役を演じるブラザートムの“モラハラ不倫”を週刊誌「FLASH」が報じ、波紋を呼んだ。

 ブラザートムは2007年に離婚後、2012年に元タレントの女性と結婚し2016年には子どもが生まれているが、同誌によると、NPO法人の代表の女性Aさんと4年間に渡り遠距離不倫をしていたという。ブラザートムは機嫌が悪くなると女性を「お前は病気だ! 死ぬまでずっと一人だ」などと罵ることもあったそうで、モラハラがあったとAさんは証言している。

 そして、公開直前に降りかかった伊藤健太郎の逮捕。伊藤は上記2本の映画の他にも、10月29日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)にゲスト出演、31日放送予定の『ほんとにあった怖い話 2020特別編』(同)などにも出演しており、フジテレビは伊藤の出演シーンをカットして放送すると発表した。

 いずれも放送・公開の直前であり、前代未聞の事態に現場の混乱は想像を絶する。最近の潮流を鑑みれば、注釈をつけてそのまま放送することもありそうだが、イメージの面では最悪だろう。

 黒木瞳監督作の『十二単衣を着た悪魔』も、伊藤と伊勢谷が出演。こちらは公開日までまだ一週間あるとはいえ、舞台挨拶などの予定はひっくり返さざるを得ない。すでにプロモーションのために収録を終えたテレビ番組なども、まだ放送を控えていると見られる。

「伊藤健太郎と伊勢谷友介の二人も逮捕に 共演映画『とんかつDJアゲ太郎』『十二単衣を着た悪魔』の受難」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。