VAZ・森泰輝代表の退任「コロナの影響」だけじゃない? ヒカルら退所で打撃、契約めぐる告発も複数あった

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
VAZ・森泰輝代表の退任「コロナの影響」だけじゃない? ヒカルら退所で打撃、契約めぐる告発も複数あったの画像1

株式会社VAZホームページより

 ねお、ぷろたん、整形アイドル轟ちゃんなどが所属するYouTuber事務所・VAZの森泰輝氏が代表取締役を退任すると発表した。

 森氏はVAZの代表取締役を退いた理由についてnoteで説明しており、それによると「コロナの影響によりクライアント企業とのタイアップ案件の中止・延期が相次ぎ、会社経営に行き詰まった」という。

 だが、退任の理由はそれだけではないだろう。VAZからは所属YouTuberの退所が相次いでいる。ヒカル、ラファエル、禁断ボーイズ、スカイピース、まあたそ、ゆん(ヴァンゆん)といった人気YouTuberが次々と退所していった。

 その過程で給与未払いなどの問題も明るみに。2019年1月、所属YouTuberのわかにゃん(現在は退所)は、動画でVAZの杜撰な組織運営への怒りをぶちまけた。

<何十万という給与が、2カ月3カ月経っても入金してもらえない。連絡しても、対応中ですと言うばかりでなにもしてくれない>
<企業さんからの仕事の問い合わせも、事務所が対応してくれなくて、これまで50件以上の案件がポシャってる。社長に連絡しても返信すらこない>
<今まで、VAZに所属してる子たちがその苦しみをツイートしたら、事務所に消せと言われて、それで辞めていったひとたちを沢山見てきた>

 わかにゃんの訴えに他のYouTuberも続き、みづちゃ(現在は退所)は「給料明細の誤りを指摘したらそれから明細が届かなくなった」「ファンからもらった手紙が破れた状態で手元に届いた」といった被害をツイート。また、引退したYouTuber・ゆきだるまも、ファンレターやプレゼントが1年近く届いていないと明かしていた。

1 2

「VAZ・森泰輝代表の退任「コロナの影響」だけじゃない? ヒカルら退所で打撃、契約めぐる告発も複数あった」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。