伊藤健太郎逮捕で悪評噴出も加藤浩次は異論「裏では本当にいい子、なぜ…」

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】

 だが、加藤浩次の伊藤容疑者に対する見方は違った。悲痛な面持ちで井上氏の話を聞いていた加藤は<ちょっとずつ事件のことが分かれば分かるほど、なんでだよって。事故になる可能性は(運転する人)全員にある。当たったという認識があるのに、なぜ止まらないの。まずは人命を。自分で事故を事件にしてしまった>と、「なんでだよ」を繰り返した。

 続けて、<番組でも(伊藤容疑者と)一緒になっていて、裏では本当にいい子なんだって僕は分かってるんだけど、こういうことをしてしまうと本当に終わってしまう>と、やるせない気持ちを吐露した。

 伊藤容疑者の今後はどうなるのか。番組に出演した菊地幸夫弁護士は、被害者の怪我の程度や、現場に戻るまでの経緯などがポイントで、被害者が全治1、2カ月の場合、懲役1年から1年半、執行猶予3年の可能性がある、と説明していた。

1 2

「伊藤健太郎逮捕で悪評噴出も加藤浩次は異論「裏では本当にいい子、なぜ…」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。