NiziU「リクマユ」カップルに歓喜! 「親友以上、家族よりちょっと下」な9人の関係が「尊い」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
NiziU「リクマユ」カップルに歓喜! 「親友以上、家族よりちょっと下」な9人の関係が「尊い」の画像1

NiziU公式Instagramより

 NiziUのリク&マユカの仲良しコンビがInstagramに2ショットを投稿。ファンから歓喜の声があがっている。

 10月29日、NiziU公式Instagramにてリクはマユカとふたりで写っている写真を投稿した。その写真でリクは鼻にクリームをつけており、コメントには<RIKUの鼻にクリームを付けた人は誰でしょう?>と、ファンに向けてクイズが出されていた。

 これに対しファンからは「マユカ!」「マユカだ! イタズラネコめ!」「りくまゆ待ってました!!!」「りくまゆ尊い」といった返信が並んでいる。

 リクとマユカはNiziUの中でも絆の強い仲良しカップルとしてファンからの人気が高い。

 同じ関西出身で1歳差(マユカが2003年、リクが2002年生まれ)と共通点の多いふたり。『Nizi Project』(Hulu)では、厳しいオーディションの過程で「お互いがライバル」という状況にも関わらず、相手の成功を喜び合う姿が視聴者の心を掴んだ。

 東京合宿でマユカがキューブを獲得した際にはリクが涙を流して喜び、逆に、最終結果発表でリクがNiziUのメンバーに選ばれた際にはまだ自分の名が呼ばれていないのにも関わらずマユカが泣いて喜んでいたのである。

 相手の成功を自分のことのように喜べるふたりの絆はNiziUになっても変わることはなく、今回のInstagram投稿をはじめ2ショットも多く、トークの中でお互いが言及し合うことも多い。

「マコ・ミイヒ・リマ」「リオマヤ」も人気

 JYPエンターテインメントの練習生として『Nizi Project』放送前から韓国で練習生生活を送っていたことから、特別な絆で結ばれているマコ・ミイヒ・リマの3人も、ファンが「尊い」と称える組み合わせの一つだ。

 また、“リオマヤ”も人気のカップルだ。「モデルプレス」(2020年7月10日付)インタビューの「自分が男性だったら恋人にしたいメンバーは?」との質問に、<実は何度かマヤに「お願いだから結婚して」と言いました(笑)>(リオ)、<気が合うことが多くて本当に大好きです!>(マヤ)と答えて、相思相愛の関係を見せ、「NiziU LOG#1」では双子コーデをしていた。

1 2

「NiziU「リクマユ」カップルに歓喜! 「親友以上、家族よりちょっと下」な9人の関係が「尊い」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。