相葉雅紀は「事実婚」状態で入籍待ち? 香取慎吾「交際25年同棲」、松岡昌宏は「遺言作成」

文=田口るい
【この記事のキーワード】

 他方、TOKIOの松岡昌宏は自ら「事実婚でもいいと思っている」と明言し、実際に内縁の妻がいるという。

 松岡昌宏は、元銀座のクラブのママだという一般女性と16年も交際・同棲が続いていると度々報じられてきた。今年6月に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で松岡は、<僕は圧倒的に結婚に向いてないタイプの男だと思う><だから、僕は事実婚でもいいと思っているタイプなんで>とコメントしている。

 松岡は遺言のような書面を作成し、彼女にきちんと財産分与できるよう手続き済みだとみられている。単純に同棲期間が長いだけでなく、パートナーを大切に思うがゆえの「事実婚」なのだろう。

1 2

「相葉雅紀は「事実婚」状態で入籍待ち? 香取慎吾「交際25年同棲」、松岡昌宏は「遺言作成」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。