JO1がまだ売れてないのに第二弾!? 金儲け主義全開の弟分オーディション決定にファン激怒「早すぎる」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 テレビ露出にも制限があるようで、ファン層の拡大もままならない。JO1は吉本興行系列の芸能事務所(LAPONEエンタテインメント)に所属しているためダウンタウンなどの芸人がMCを務めるバラエティ番組にゲスト出演する機会は多いが、肝心の音楽番組への出演はほとんどが深夜番組である。

 影響力の大きい『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)や、『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)のような大型音楽番組への出演はまだない。背景に「ジャニーズ事務所への忖度があるのではないか?」と疑う声も絶えず、8月放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)では、JO1の川西拓実が出演するコーナーのVTRが始まる直前にKis-My-Ft2の北山宏光がスタジオから退席するくだりがあり、「ジャニーズタレントとの共演NG」を噂されたこともあった。

JO1とキスマイ、共演NG? 『ヒルナンデス』から突然消えた北山宏光

 8月19日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、オーディション番組出身の男性アイドルグループ・JO1のメンバーと、ジャニーズ事務所のタレントに「…

JO1がまだ売れてないのに第二弾!? 金儲け主義全開の弟分オーディション決定にファン激怒「早すぎる」の画像1
JO1がまだ売れてないのに第二弾!? 金儲け主義全開の弟分オーディション決定にファン激怒「早すぎる」の画像2 ウェジー 2020.08.21

 ただ、このあたりは対テレビ局で強大な権力を持つ吉本興業とジャニーズ事務所の交渉次第というところだろう。

 いずれにしてもJO1の活動が軌道に乗ったとは言い難く「本格的な成功はまだまだこれから」といった段階である。また、OWV、ORβITなどJO1に選ばれなかった練習生によるユニットも続々とデビューしている。

 こういった状況を考えると、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の予告に「時期尚早」との意見が出るのは自然なことなのかもしれない。

『PRODUCE 101』関係者の裁判はまだ続いている

 もう一つ重要なことがある。『PRODUCE 101 JAPAN』は、韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』(Mnet)の日本版だが、韓国の同番組では2019年に選考過程での不正が発覚。関係者が詐欺などの容疑で逮捕され、一審ではプロデューサーに対して懲役2年の実刑が言い渡された。裁判は現在でも続いている。

 『PRODUCE 101 JAPAN』は、日本版独自の運営で製作されており、この不正問題とは関係ないと説明されているが、問題が解決されていない状況で『PRODUCE 101』とタイトルがついている番組をつくり続けることの是非も問われている。

1 2

「JO1がまだ売れてないのに第二弾!? 金儲け主義全開の弟分オーディション決定にファン激怒「早すぎる」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。