木村佳乃は「激ヤセ」している? 東山紀之のストイックすぎる生活が影響か

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 また、夫の助言に木村がいやいや従っているという構図でもなさそうだ。2017年、『あさイチ』(NHK)にゲスト出演した木村は、「夫の好きなところ」を聞かれて「自分に対して厳しいところ」だと回答。有働由美子アナが「冷たいと感じないの?」と反応すると、負けず嫌いな気持ちが出てくるため逆にいいのだと説明していた。

 芸能界では「仮面夫婦」と揶揄される家庭もなきにしもあらずだが、木村と東山は仕事面や子どもの教育についても協力しあっているようだ。11月5日発売の「週刊文春」2020年11月12日号(文藝春秋)によると、子どもを一流大学に進学させたいと考えた東山は東京大学出身の知人に相談。また、木村は子育てに怒りをコントロールするために、アンガーマネジメント講習を受けるほど、熱心に教育の勉強をしているそうである。

1 2

「木村佳乃は「激ヤセ」している? 東山紀之のストイックすぎる生活が影響か」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。