なにわ男子・道枝駿佑に木村拓哉もメロメロ!? なぜこんなにも愛されるのか

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
なにわ男子・道枝駿佑に木村拓哉もメロメロ!? なぜこんなにも愛されるのかの画像1

『櫻井・有吉THE夜会』Twitterより

 関西ジャニーズJr.「なにわ男子」の猛プッシュが始まっている。10月から『めざましテレビ』(フジテレビ系)での新コーナーを担当し、冠番組『なにわ男子と一流姉さん』(テレビ朝日系)もスタートした。CDデビューも噂される中、出演映画の宣伝で道枝駿佑がバラエティ番組を席巻し、その愛されキャラを浸透させている。

 11月6日公開の映画『461個のおべんとう』は、井ノ原快彦が演じるミュージシャンの父親と、道枝演じる高校生の息子の物語。このPRで二人は多くの番組にゲスト出演しているが、井ノ原は道枝をたいそう可愛がっており、その「先輩たらし」ぶりが明らかになりつつある。

 親子役を演じるにあたり、井ノ原には敬語を使わず、「パパ」と呼ぶようになったという道枝。実年齢も井ノ原は44歳で、道枝とは親子ほどの年の差だ。道枝を溺愛し、彼に「人一倍貢いでいる」という井ノ原。誕生日には、道枝が「スニーカーが大好きで集めているんです」と言っていたのを思い出して、スニーカーをプレゼント。道枝がライブでギターを弾くことになったと聞いた時には、自身が所有するギブソンの高級ギターを譲ったという。

 5日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、井ノ原はギターを譲った時のやり取りを再現。道枝がライブに1本しか持っていかないつもりだと知った井ノ原は、「それは何か(アクシデントが)あったら……。俺だったら3本くらい持っていくよ」とアドバイスし、「じゃあ俺のやつ使っていいよ」と自分のギターを渡したそうだ。

 しかし道枝は大阪在住の現役高校生。いつ返せばいいのか、タイミングもわからない。井ノ原はあげてもいい気持ちだったが、道枝の保護者が「そんな高い物貰っちゃいけません」と叱る可能性もあるとして悩みつつ、「もしよかったらあげるよ」と言ったという。すると道枝は「いいの!?」と無邪気な笑顔で大喜びしてくれたといい、その笑顔に井ノ原は「何本でもやるよ!」とデレデレになってしまったそうである。

 井ノ原のほかにも、道枝を可愛がっている先輩は多い。『櫻井・有吉THE夜会』では、道枝が誕生日に関ジャニ∞・横山裕と大倉忠義、それぞれから財布をプレゼントされるという、「財布Wの超先輩たらし」であることが発覚。ドラマで共演したHey! Say! JUMP・中島裕翔やKing&Prince・永瀬廉からは焼肉をご馳走になり、山田涼介からはコンサートで販売されている山田のグッズを沢山買ってもらったという。

 道枝は4日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にも井ノ原とともにゲスト出演しており、『BG〜身辺警護人〜』で共演した木村拓哉から誕生日プレゼントでカバンを贈られたと明かしていた。

1 2

「なにわ男子・道枝駿佑に木村拓哉もメロメロ!? なぜこんなにも愛されるのか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。