山本舞香と小松菜奈「公開バトル」の頃は仲が良かった? 不仲になった経緯明かされ波紋

文=田口るい
【この記事のキーワード】
山本舞香と小松菜奈「公開バトル」の頃は仲が良かった? 不仲になった経緯明かされ波紋の画像1

山本舞香Instagramより

 ひき逃げ事故を起こした俳優・伊藤健太郎と交際中の山本舞香への批判が日増しに高まっている。

 伊藤健太郎は10月末に自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕され、釈放された。11月5日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、伊藤は過去に女優の小松菜奈や馬場ふみかと交際していたと伝えると、「だから山本舞香は小松菜奈を無視してたのか」と腑に落ちた声がSNSで多く上がった。

 山本舞香が小松菜奈を無視していたのは、今年8月の『王様のブランチ』(TBS系)でのことだ。映画『糸』のPRで、菅田将暉とともに登場した小松だが、『ブランチ』レギュラーとしてゲストを迎え入れる側の山本は仏頂面で対応。視聴者から「何があった?」「山本舞香の態度悪すぎ」と指摘する声があり、不仲説がささやかれていたのだ。

 「週刊文春」によると、伊藤と山本は交際前にお互いの恋愛歴を暴露し合っていたという。そのため、山本は小松が伊藤の元カノだと知り、敵視していたのかもしれない。仕事中でもあからさまに態度を変えてしまうというのはかなり嫉妬深いともいえるが、それだけ伊藤のことが好きなのだろう。

 山本と小松は2018年の映画『恋は雨上がりのように』で共演し、同年5月23日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)には同映画の番宣でそろってゲスト出演している。その頃は、まだ山本が伊藤と交際する前だったようで、仲は良さそうな様子だった。

 番組では「付き合ったら大変な女性診断」という企画で、小松が「舞香ちゃんはなんかちょっと小悪魔っぽい感じがして、なんかすごい甘えてバッとくるときと、なんか何考えてんのかなって思うドキドキ感があります。だからすごくモテる」と明かすと、山本は「でも(小松も)甘えん坊ですよね? なんかスタッフさんに後ろからギュって抱きついたりとかするのを私は見てるから」と暴露するなど、冗談で“公開バトル”をするほど。ちなみに同番組で山本は、恋人に浮気されたらどうするかと問われた際に「ころ……」と答えてしまい、スタジオは「殺す!?」と驚愕していた。

 浮気されたら殺したいと思うほど情熱的に恋人を愛する山本は、今回の事件を受けても伊藤と別れるつもりはないという。「女性自身」(光文社)によると、今後の女優人生のためにも別れるべきだと家族に説得されても、山本が忠告を受け入れる様子はないという。もともとヤンキー気質で伊藤とウマが合い、伊藤が愛車のナンバーを2人の交際記念日にした際は大喜びしていたという山本。これは、渡部建の不倫が発覚しても離婚しないと決めた佐々木希と同じ、いわゆる「ヤンキーは情に厚い」ということなのかもしれない。

「山本舞香と小松菜奈「公開バトル」の頃は仲が良かった? 不仲になった経緯明かされ波紋」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。