中居正広に「引くわ」「ネタでも気分悪い」と批判、産後の菊地亜美へ「体型戻してからテレビ出て」

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

 タレントや女優、歌手など、表舞台で活躍する女性は、わずか数カ月の産休で復帰しても以前とまったく同じ体型でテレビに戻ってくるが、それは「産んだら自然に痩せた」というわけではない。

 9月に第一子を出産した北川景子も、産後の体型に関する悩みを語っている。

 11月3日放送『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演した北川は<今回、産後の復帰でしょ? 結局、体重が戻りきらなかった>と悩みを吐露していた。

 北川は何百回と腹筋するなどトレーニングし、食事内容の調整もしたが元の体重には戻らず、<そういうことを徹底しても全然落ちなくて><女優さんってよく他の方見るとあっという間に(体重が)戻ってるじゃないですか。あれって何やってるのかなって本当に謎だった>と漏らしていた。

 妊娠にあたって体重は10kg〜増量するが、新生児の体重は2〜3kgだ。産後、すぐに体重や体型が以前のように戻るわけではない。そもそも子宮の収縮に伴う痛みや、帝王切開であれば術後の痛みもあり、産後すぐから新生児の世話でろくに眠れもしない日々が始まるのだから、筋トレどころではない。ホルモンバランスの崩壊でメンタル面で不調を抱える人も多くいる。そうした時期に、無理にダイエットをする必要はあるだろうか。

 また、「テレビのネタ」とはいえ、産後の体型を嘲笑することで、テレビの内側だけでなく視聴者側の自尊心を傷つけることもありえるだろう。中居と菊地が互いに信頼しあっていて了承していれば良い、というような問題ではないのだ。

1 2

「中居正広に「引くわ」「ネタでも気分悪い」と批判、産後の菊地亜美へ「体型戻してからテレビ出て」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。