はじめしゃちょーが“三股炎上”騒動に言及「俺は捕まってないよ!」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 チャンネル登録者数が900万人に迫るトップユーチューバー・はじめしゃちょーが、自身のYouTubeチャンネルで人気YouTuberマホトとコラボし、際どい動画を投稿した。タイトルは「マホト捕まったん?」。

 マホトとはじめしゃちょーが最後に会ったのは1年以上前。「会うのはだいぶ久々だよね」と言いながらアゴをさするマホトに、はじめしゃちょーは「捕まっとったん?」と直球の質問をした。「2日間だけね。あ、1日だけか」とマホト。マホトは昨年6月、酔って口論になった恋人女性を殴り逮捕されていた。今年2月に動画投稿を再開している。

 すると、今度は「お前も捕まってたの?」とマホトが切り返す。「俺は捕まってないよ!」とはじめしゃちょーは爆笑したが、「捕まってないけど、状況は違うけどさ、かつてそういう炎上をした人間だから」と、数年前の炎上をネタにしてみせた。

 大炎上から3年が経ち、いまでははじめしゃちょーの動画はすっかり平和になった。炎上事件を忘れた人、知らない人も多いのではないだろうか。はじめしゃちょー「三股」が発覚して大炎上したのは、2017年3月のことだ。

 暴露系YouTuber・みずにゃんの配信に「元カノ」を名乗る女性が凸し、はじめしゃちょーが交際中に他の女性と浮気していたことを暴露。その火種を大きくしたのが、当時はじめしゃちょーと同じ事務所UUUMに所属していた人気大食いYouTuberの木下ゆうかだった。木下は、みずにゃんの配信中に突撃し、涙ながらにはじめしゃちょーと交際していたことを告白したのだ。

 当のはじめしゃちょーは「三股」を否定したが、木下ゆうかと元カノの交際期間が重なっていたことは認め、活動を自粛。しかし、厳密には「乗り換え」だったという。

 静岡在住のはじめしゃちょーは東京在住の木下に「会いたい」と言われることが「すごくストレスなんです」という理由で別れを切り出したが、木下は1カ月の猶予期間を設けることを提案。「1カ月間もう私は『会いたい』とか言わない。それでも別れたいんだったらそこで別れよう」と言い、双方承諾。しかし、はじめしゃちょーはすぐさま新しい彼女を作り、交際をスタートしていたのだという。

 ただ、木下が怒っているのは、その後のはじめしゃちょーの態度に、だった。

1 2

「はじめしゃちょーが“三股炎上”騒動に言及「俺は捕まってないよ!」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。