はじめしゃちょーが“三股炎上”騒動に言及「俺は捕まってないよ!」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 はじめしゃちょーと別れる際、木下は「友達のままでいようね」と言ってきれいに別れたという。しかし、はじめしゃちょーは木下をストーカー呼ばわりした。はじめしゃちょーが投稿した「謝罪動画」についても、公開前に木下に見せると約束していたものの、見せずに勝手に公開。謝罪動画を受けて、木下は視聴者から「メンヘラ」のレッテルを貼られることとなった。木下がLINEで抗議するも応答はなく、はじめしゃちょーのあまりに冷酷な態度に失望したという顛末だ。

 木下は2020年に所属事務所UUUMを退所。このときの騒動ではじめしゃちょーを守ったUUUMに不信感を抱いたことが原因ではないかと言われている。謝罪動画以降はじめしゃちょーはこの件に触れていない。一方の木下はなにかあるごとに恨み節を語ってきた。しかし蓋を開けてみれば、はじめしゃちょーはこの騒動を経ても良いイメージを保ち続けており、チャンネル登録者数は900万人に迫る勢いだ。本人やファンにしてみれば、謝罪と自粛をした以上はもう済んだことなのだろうが、なかなか理不尽なものだ。

1 2

「はじめしゃちょーが“三股炎上”騒動に言及「俺は捕まってないよ!」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。