バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻める

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像1

 今回比べるのは、11月に発売されたファミマの「卵黄バター醤油おむすび」とセブンの「醤油海苔仕立ておむすびのりバタしょうゆ」。どちらもバターが入っており、温めて食べるとよりおいしくいただけそうです。バター醤油の魅力を一層引き出すのは、卵黄と佃煮どちらの具なのか気になりますね。

白米に磯風味な佃煮が際立つセブンのおむすび!

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像2・商品名:醤油海苔仕立ておむすびのりバタしょうゆ
・価格:120円(税別)
・栄養成分表示:213kcal

 まずピックアップするのは、セブンの「醤油海苔仕立ておむすびのりバタしょうゆ」120円(税別)です。パッと見はご飯もほとんど白くて普通の見た目。しかしおむすびを割ってみると、端ギリギリまでぎゅうぎゅうに海苔の佃煮が詰まっていました。

 磯の風味がきいた佃煮とクリーミーなバターは意外と相性抜群。お米よりも具の主張が強くて、濃い味が好きな人にぴったりのおむすびかも。

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像3

 実際に商品を購入した人からは「バターの染み込んだ佃煮がまろやかでクセになる」「落ち着いた印象のパッケージと違って、味はめちゃめちゃジャンキーだった」「佃煮に負けないくらいバターの味が濃いので、バターご飯好きとして大満足!」など大反響。バターと佃煮の組み合わせにハマる人が多く、リピーターが続出しています。

ファミマのおむすびは端までおいしく食べられる!?

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像4・商品名:卵黄バター醤油おむすび
・価格:119円(税別)
・栄養成分表示:195kcal

 次はファミマの「卵黄バター醤油おむすび」119円(税別)をご紹介。醤油色のおむすびはだしつゆで味つけされており、メインの具にはコクたっぷりの卵黄ソースとバターが使われています。

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像5

 さっそくおむすびを2つに割ったところ、中央からドロッとした卵黄が登場。バターと混ざった卵黄はまろやかさが倍増して絶品です。醤油のあとからやってくるコクたっぷりな後味はクセになりそう……。

 ご飯全体に味がついているのも嬉しいポイント。卵黄が絡まっていない部分もおいしくいただくことができました。甘めの味つけは食べやすく、子どもに買ってあげるおむすびとしてもおススメですよ。

バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻めるの画像6

 卵黄&佃煮で違った風味が楽しめる2商品。絶品な和風テイストのバター醤油おむすびを、好みの具で味わってみてはいかがでしょうか?

「バター醤油おむすび激戦! セブンは佃煮、ファミマは卵黄で攻める」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。