『月曜から夜ふかし』スタッフがまた炎上で「失礼」マツコ・デラックス、村上信五も苦言

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
【完成】『月曜から夜ふかし』スタッフがまた炎上で「失礼」マツコ・デラックス、村上信五も苦言の画像1

『月曜から夜ふかし』番組ホームページより

 『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)の素人イジリ企画が炎上している。11月23日深夜放送『月曜から夜ふかし』では、「誰もやらなかった調査をやってみた件」と題してADの神子氏が「知り合いマスク美人BEST3」を発表していた。マスクの着用前と着用後を見比べて、マスクをした状態の方がよりキレイに見える「マスク美人」を扱ったコーナーである。

 神子氏は、ベスト3に選んだ学生時代からの友人や行きつけの居酒屋の店長のお姉さんの顔写真をフリップで出すと、<どうです? 普通じゃないですか? 可愛くはないけど普通><ちょっとアレですけど、マスクするとすごい美人になるんですよ>などと言いながら紹介した。

 その後、マスクをした姿を映像で流すと、ハイテンションで<めっちゃ可愛くないですか。この差、半端じゃないですよ>などとコメント。言われた当人は企画趣旨を了承したうえで出演しているので怒りはしなかったが、3人とも微妙な苦笑いを浮かべていた。

 こうした紹介の仕方に対して上司のディレクターは<普通とか可愛くないとか言っていいの?><本人はOKなの?>と疑問を呈し、番組MCを務めるマツコ・デラックスと村上信五(関ジャニ∞)もVTRを見ながら<ちょっと失礼だわ、やっぱり><めちゃくちゃ悪いぞ、これ>と突っ込んでいた。

 この放送には案の定、ネットで批判が。「いくらテレビ番組だからといって容姿をいじるのはアウトだと思う」「テレビ制作スタッフって感覚おかしいよね」といった意見が多く投稿されている。

 コロナによりマスクをして外出する習慣が定着して以降、「マスク映えするアイメイク」が注目を浴びているが、この企画はいくら本人が取材を了承しているとはいえ、ルッキズムに強く根差した着眼点や物言いに、不快感を覚える視聴者が多かったのも当然だろう。

 番組では今後、同様の企画の男性編を製作する旨もほのめかされ、村上が<男子はええよ>とコメントしていたが、「男子ならOK」なわけがない。同じように出演者をバカにした切り口であれば、性別は関係なく批判が起きるのではないだろうか。

1 2

「『月曜から夜ふかし』スタッフがまた炎上で「失礼」マツコ・デラックス、村上信五も苦言」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。