NiziU・ミイヒをネタにした演出に批判続出、TWICE「Feel Special」との類似も

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
NiziUはミイヒの「病み」をネタにしている? 演出に批判続出、TWICE「Feel Special」をなぞるようなストーリーの画像1

NiziU公式Instagramより

 NiziUのデビューシングル「Step and a step」のミュージックビデオが11月25日に午前0時に公開されるや否や、大反響を巻き起こしている。

 MVのストーリーは、NiziUのメンバーそれぞれが「何か」を探して彷徨い、やがて自分色のドアを見つけるというもの。体調不良で休養中のミイヒはダンスや歌唱シーンにこそ出演しなかったが、ストーリーのキーマンとして登場している。

 水面に浮かぶ孤島で膝を抱えるミイヒを、単眼鏡で見つけたマヤ。ラストシーンでは、マヤがミイヒの手を握って他のメンバーが集まる場所まで誘導し、メンバーが笑顔で迎える。ようやく9人揃ったメンバーが手をつなぎあって、横一列に歩いていく後ろ姿のカットでMVは終わる。

 この演出に感動しているNiziUファンは多いようで、「ミイヒちゃんがいてくれて良かった」「号泣が止まらない」「すごく温かい」といったコメントがSNSでは多数投稿・シェアされている。

 しかし一方で、次のように批判的な見方もある。

「健康問題さえも美化してMVのネタにしちゃうの本当にグロテスク」
「健康問題・休養を美化させてお涙頂戴な感じ、目先しか見てない感じ、JYPのこういうところが嫌いです」
「大人の闇を感じる。すごくいい作品なんだけど、どこか腑に落ちない」
「ミイヒちゃんまだ復活してないし休養中だから全然『良かったね』になれない」
「ミイヒちゃんの体調不良を商品にしてるみたいで素直に感動できない自分がいる」

 ファンから否定的な意見が出るのは当然と言えるかもしれない。このMVを撮影した時点では、ミイヒの体調が優れなかったことは、歌やダンスにほぼ参加していないことからも明らかだ。そのため、ミイヒ本人の「早く復帰しなくては」というプレッシャーを煽るようなこの演出は確かに疑問だ。

 ミイヒの休養が発表されたのは10月23日。オーディション途中から激痩せしていたが、デビュー決定後も体調が優れなかったようだ。NiziU公式サイトではミイヒについて、「最近の活動において体調不良が続いていましたため、医師と相談の結果、十分な休養が必要とのアドバイスを受け、本人の健康を第一に考え、当面治療と休養に専念することにいたしました」と説明している。

 彼女たちのようなアイドルにとって自己管理は最重要タスクだが、10代で親元を離れ、外国で生活する彼女たちには、手厚いケアも必要だ。ミイヒがデビュー前に倒れたことは彼女の自己責任というより、JYP側の管理責任だろう。それを覆い隠すようなMVの感動演出に、「引いてしまった」という声が出るのも無理はない。

1 2

「NiziU・ミイヒをネタにした演出に批判続出、TWICE「Feel Special」との類似も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。