NiziU生みの親J.Y. Parkは「理想の上司」ではない!! K-POPファンが彼を批判する理由

文=momotoxic
【この記事のキーワード】

 JYPエンターテインメントに所属するアイドルの健康やスケジュール管理に問題があることも批判の原因となっている。

 TWICEは2015年にデビューして以降ずっとK-POP業界の中でも屈指の過密スケジュールを強いられてきた、そうした過重労働が原因かは分からないが、2019年にはミナ、今年はジョンヨンが精神的な不調を訴えて長期休養に入っている。

 また、過剰なダイエットを強いる姿勢も問題視されている。TWICEのモモは練習生時代にスタッフから「痩せなければステージに立たせない」と脅されたため、1週間飲まず食わずでジムに通う生活をし、一気に7kg落としたことがあると明かしている。そのときのストレスはすさまじいもので、夜眠るときに「もう目を覚まさないのではないか」との恐怖から涙を流したとも語っている。

 『Nizi Project』でも体重管理に関するエピソードはあった。J.Y. Parkはリリアのダンスを酷評する際、<踊るとき身体がとても重くて遅いです。いまよりもっとダンスを軽く、速くしないと>と指導。また、歌手としての自身の経験も交え、<僕は自分がやらないことを皆さんにやってくださいとは言いません。僕は昨日もご飯を一食しか食べませんでした。ダンスを上手く踊りたいから>と説いており、視聴者から「10代の女の子に健康を崩しかねないダイエットを強要するなんて」との批判も出た。

 NiziUもデビュー前にしてミイヒが長期休養を余儀なくされている。その背景に、ストイック過ぎるレッスン、厳しい体重管理、過密スケジュールなどの影響があった可能性は高いだろう。

 「真実、誠実、謙虚」などJ.Y. Parkが『Nizi Project』で語った言葉は確かに素晴らしかった。しかしその一方で、J.Y. ParkやJYPが抱える問題点にも目を向けていくべきだと提言するK-POPファンは多いのである。

(momotoxic)

1 2

「NiziU生みの親J.Y. Parkは「理想の上司」ではない!! K-POPファンが彼を批判する理由」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。