宮崎謙介の不倫、妻・金子恵美は謝罪し「許す」? 離婚予定なく火遊びで、女性側が訴え

【この記事のキーワード】

 とはいえ、二回めの裏切りではあるものの、宮崎氏が家庭を壊すつもりがなかったとあれば、金子氏はやはり別れないのかもしれない。27日の『バラいろダンディ』で宮崎氏は、妻から「あなたの軽はずみなコミュニケーションが災いのもと」「あなたの度が過ぎたコミュニケーション能力のなさが問題」とキツく叱られたという。

金子恵美氏は夫の不倫を「なぜ許したのか」

 10月に、著書『許すチカラ』(集英社)を上梓したばかりの金子氏。夫の不倫を「なぜ許したのか」を赤裸々に明かし、夫の行動力や決断力など長所を認めていること、様々なことを共有する人生のパートナーとしてかけがえのない相手であることなどを綴っている。

 金子氏はビジネス面でのメリットや育児を考慮して今回も「許す」のではないかと見られているが、たとえ「許す」としても苦悩や精神的苦痛が伴わないわけではないだろう。宮崎氏は今度こそ反省できるのだろうか。

1 2

「宮崎謙介の不倫、妻・金子恵美は謝罪し「許す」? 離婚予定なく火遊びで、女性側が訴え」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。