小栗旬は山田優にベタ惚れ「失いたくない」 どっぷり惚れ合っている夫婦の内情を赤裸々に明かす

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
小栗旬は山田優にベタ惚れ「失いたくない」 どっぷり惚れ合っている夫婦の内情を山田優が明かすの画像1

山田優Instagramより

 モデルの山田優が「LA LA Landers」のYouTubeチャンネルに出演し、夫である俳優・小栗旬との幸せな結婚生活、2人の馴れ初めについて語った。

 山田優は2012年3月に小栗旬と結婚し、14年10月1日に第一子、17年1月に第二子を出産。小栗のハリウッドデビューを目指し、2019年にファミリーで渡米しロサンゼルスに滞在しながら、今年4月には現地で第三子を出産している。現在の山田は芸能人としての仕事はほぼせずに、主婦生活を送っていると話した。

 「朝起きてご飯作って、掃除して、ご飯作って、みんなの勉強見たりして、ご飯作ってお風呂入れたら1日が終わってて」という毎日に、山田は自分でも「ええ~、もう1日が終わってる……」とびっくりしてしまうそうだ。ちなみに、子どもや小栗の大好物はハンバーグで、たまに小栗もカレーを作ってくれるという。凝ったことはやらないが玉ねぎはしっかりあめ色に炒めるのが、小栗カレーのこだわりだそうだ。

 「小栗さんは山田優さんのどういったところが好きで一緒にいると思います?」という質問に、山田は「前向きなところじゃないかな」と回答。曰く、マネージャーに「お前、短所・前向きって書け」と言われたことがあるほど「すごく怒られて悩んでも寝て起きたら忘れちゃってる」タイプだそうで、「それぐらい私は前向きなんだよね。そういうところじゃないかな?」とのことだ。小栗はそういった楽観的な前向きさは持ち合わせていないらしい。

 では山田優は、なぜ小栗旬に惚れたのか? 出会いは古く、小栗と同じ作品で声優の仕事をした際には舞台あいさつや宣伝で一緒になったが、その時は彼を意識していなかったという。その後、小栗の主演ドラマ『貧乏男子 ボンビーメン」(日本テレビ系、2008年放送)で再共演。「すごい気が使えて、(ドラマ)全体をひっぱっていってくれて。お芝居してる時もキラキラしてたよね。私がどうしよう……なんて言ってると、『みんなで1回リハーサルしてみようよ』って言ってくれて(中略)この人すごいなーと思って」と、このドラマ共演が惚れたきっかけだったそうだ。

 『貧乏男子 ボンビーメン』撮影終了後も、共演者の八嶋智人、小栗とは休みの日に3人で仲良く遊ぶようになり、小栗と時間を過ごす中で「この人といたらすごい楽だな」と思うように。特に、小栗とは「こういう家庭を築きたい」と描く未来が同じような気がしたという。結婚を意識したのは、「この人の子どもを欲しい」と思ったから。逆に、子どもを産み育てないのであれば、結婚しなくてもパートナーの関係でいるだけで良いと思っていたそう。

 しかも小栗は、交際をスタートする前に山田のマネージャーに、「付き合いたいんですけど、いいですか?」とこっそり聞いていたという。あとでそのことを知った山田は「何この人! 男気あるわー!」と感激した。

1 2

「小栗旬は山田優にベタ惚れ「失いたくない」 どっぷり惚れ合っている夫婦の内情を赤裸々に明かす」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。