かねこあやの大暴走が危険「てんちむの体は穴ぼこだらけ」「あなたのこと嫌いだよ」止まらぬ罵詈雑言に呆れ

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 てんちむは現在、自身のプロデュース商品『モテフィット』の購入者へ返金対応中で、その総額は4億3000万円にのぼると発表したばかり。返済のために夜の仕事を始めたが、「真面目に働いていて偉い」と視聴者の心を打っている。多くのYouTuberがてんちむの店に駆け付けたり、コラボをしたりと、彼女を助けていることも、視聴者の評価につながっているようだ。

 女性YouTuberグループ「ヘラヘラ三銃士」は11月、てんちむとのコラボ動画を出した次の日に、かねこあやとのコラボ動画を投稿。てんちむとのコラボ動画賞金100万円をめぐってメンバーの「ありしゃん」とてんちむが総合格闘技で勝負するもので、司会は「最上釈迦」、解説としてプロキックボクサーの久保優太、審判に総合格闘家の「矢地祐介」、セコンドに青汁王子こと「三崎優太」らが登場するYouTube的には豪華な顔ぶれだった。

 一方、かねこあやとのコラボ動画は「まりな」とかねこあやの早食い勝負で、部屋の中で激辛カップラーメンを食べるだけの内容。まったく制作費のかからない、ひたすら地味な画が続く動画だった。かねこは生配信でヘラヘラ三銃士とも通話したが、「てんちむの動画が出た後に自分の動画が出されるなんて思わなかった」とクレーム。「初心にかえって欲しい。てんちむは頑張っているから応援したくなる」と説かれるも、かねこは「てんちむはあなたのこと嫌いですからね」と捨て台詞を吐いていた。

 かねこあやはこの生配信の前にインスタグラムのストーリーズに、てんちむとの過去のLINE画面のスクショを多数投稿。いかにてんちむが酷い奴であるかを訴える目的での連投だったようだが、これを見たネットユーザーは「てんちむ別におかしなこと言ってないよね」「明らかにかねこあやの方がおかしい」と、圧倒的多数がてんちむ擁護に回った。

 かねこが彼女にとっての“真実”を公開すればするほど、かねこの味方が減り、てんちむ派が増えている。かねこが主張する“真実”は、それほどまでに支離滅裂で、かつ暴言だらけのため、見るに耐えない。かねことのバトルを終わらせて次のステージに進んだてんちむが支持されるのも当たり前かもしれない。

1 2

「かねこあやの大暴走が危険「てんちむの体は穴ぼこだらけ」「あなたのこと嫌いだよ」止まらぬ罵詈雑言に呆れ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。