星野源と新垣結衣の子どもが「可愛すぎ」 妊娠・出産と育児を描く新しい『逃げ恥』

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
星野源と新垣結衣の子どもが「可愛すぎ」 妊娠・出産と育児を描く新しい『逃げ恥』の画像1

『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイトより

 1月2日放送予定の新春スペシャルドラマ『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』(TBS系)の撮り下ろしたポスタービジュアルが解禁された。

 2016年に放送され大ヒットした連続ドラマのデザインを踏襲し、新春スペシャルのストーリーの内容に沿ったキーワードをちりばめた、新しいポスタービジュアル。連ドラでは新垣結衣演じる「みくり」と星野源が演じる「平匡」が結婚(事実婚)したが、スペシャルでは2人の間に子どもが誕生する。

 新生児を抱く新垣と星野の姿にドラマファンは感無量の様子で、「二人の赤ちゃんが可愛すぎる」「これだけでもう癒される」と放送を楽しみにする声がネットに溢れた。

 だが、そこは『逃げ恥』。ほんわか育児モノに収まるはずもない。妊娠発覚から育児開始後まで、夫婦が直面する問題である「時短勤務」「保活」「尿漏れ」「ホモソーシャル」「育休取得ミッション」などなどのキーワードが山盛りだ。

 おまけにポスターには「自粛要請」「緊急事態宣言」「パンデミック」「ディスタンス!」ともあり、新型コロナウイルスが社会を混乱させている現実を反映させた物語になっている可能性も高い。これは原作となる漫画の10巻と11巻にはない要素だろう。

 公式サイトのあらすじには、「みくりの妊娠が発覚してついに正式に結婚をすることになるが、入籍をめぐってひと悶着が」「さらに、つわりで苦しむみくりを前に混乱する平匡は、『泣きたいのはこっち』と弱音を吐く始末」等、波乱の予感が満載だ。

 

 そしてもう一つ話題の的になっているのが、石田ゆり子が演じる魅力的なキャラクターで「みくり」の叔母、「百合ちゃん」のその後。連ドラでは大谷亮平演じる「風見涼太」と交際を開始した彼女だが、今回のストーリーではすでに破局。相関図でこの事実を明かされ、ファンは阿鼻叫喚だ。「百合ちゃん」が迎える人生の大きな転機とは……。

1 2

「星野源と新垣結衣の子どもが「可愛すぎ」 妊娠・出産と育児を描く新しい『逃げ恥』」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。