浜崎あゆみ、お腹ふっくら妊婦姿で『FNS歌謡祭』登場? 子どもの父親・バックダンサーも注目

文=田口るい
【この記事のキーワード】
この投稿をInstagramで見る

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

 第二子を妊娠している浜崎あゆみが、2日放送の音楽特番『2020FNS歌謡祭』(フジテレビ系)第一夜に出演し、愛する我が子のために書き下ろしたバラード曲「オヒアの木」を披露する。

 クリスマスと大みそかにライブを控えている浜崎は、このところリハーサル漬けの日々を送っている。1日のインスタグラム投稿では、<12月からはスタジオも移動して、また新しいステージ創りのスタート>とコメントし、リハーサル中の写真を投稿。写真の浜崎はゆったりとしたトップスを着用しており、ネットではファンが「お腹大きくなってきたね」と反応している。

 浜崎は昨年第一子を出産したが、妊娠中とされる期間も通常通りツアーをこなしており、まさかお腹に赤ちゃんがいたとは誰も気づかなかった。そのため代理出産説やエア出産説まで浮上したが、あとで週刊誌が公開した「大きなお腹で歩く浜崎あゆみ」の姿は妊婦そのもの。その写真では、子どもの父親であり浜崎のパートナーである20歳年下のバックダンサー男性が、浜崎に甲斐甲斐しく付き添っていた。

 エア出産疑惑に辟易したのか、第二子については極秘にせず、妊娠を公表した浜崎。だがいまだに「本当に妊娠しているのか?」と疑うアンチは消えない。例えば、11月27日のインスタグラム投稿で、浜崎が体育座りをしている写真をアップすると、一部のネットユーザーが「妊娠中にこの座り方は無理」とめざとく指摘していた。

 しかし一方、同月30日の投稿では<今日は堰を切るようにドドーっと思い出し泣きをした自分にビックリ恥ずかしな、濃ゆい長い1日でした>と妊娠中に起こりやすいホルモンバランスの乱れによる情緒不安定と思しき記述もみられる。そもそも第一子の時は隠し通したのに、わざわざ「エア妊娠」を綴るだろうか?

 いずれにせよ『2020FNS歌謡祭』では浜崎のお腹がふっくらしているかもしれない。バラード曲のため、子どもの父親であるダンサーは登場しないかもしれないが、もし親子3ショットとなればそれも注目を集めそうだ。

1 2

「浜崎あゆみ、お腹ふっくら妊婦姿で『FNS歌謡祭』登場? 子どもの父親・バックダンサーも注目」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。