セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごい

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像1

 今回の対決は、この秋に食べたいクレープ! セブンの「クレープ生チョコクリーム&ホイップ」とファミマの「苺レアチーズのもちもちクレープ」を食べ比べてレビューしていきます。大手コンビニから販売されている2種類のクレープ、あなたならどっちを選ぶ?

セブンのクレープはホイップ×生チョコの食感がたまらない!

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像2・商品名:クレープ生チョコクリーム&ホイップ
・価格:158円(税別)
・栄養成分表示:熱量:267kcal、たんぱく質:3.5g、脂質:16.4g、炭水化物:26.9g(糖質:25.7g、食物繊維:1.2g)、食塩相当量:0.08g

 チョコチップとパリパリチョコが特徴的なセブンの「クレープ生チョコクリーム&ホイップ」。クレープ生地にはうっすら焼き目がついており、もっちりした食感が堪能できます。ちなみに価格は158円(税別)。手のひらに収まるサイズなのに、意外にもずっしりとした重量感がありました。これは相当食べごたえのあるクレープが期待できそう。

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像3

 さっそく半分に切ってみると、たっぷり詰まったホイップクリームがお目見え。ホイップと生チョコクリームの2層構造になっているので、小さいながらもかなり厚みがあります。試しに一口食べてみたところ、ホイップのなめらかな口当たりとほんのりビターなチョコの味が絶妙にマッチ。“大人”な味わいのチョコにはコーヒーが合いそうです。忙しい毎日、午後に一息つく時のおともにピッタリのスイーツなのでは……?

苺×チーズ≒ケーキ!? 甘酸っぱい香り漂うファミマのクレープ

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像4・商品名: 苺レアチーズのもちもちクレープ
・価格:167円(税別)

 一方ファミマの「苺レアチーズのもちもちクレープ」は、前述した商品と同じくもっちりとしたクレープ生地。パッケージを開けた瞬間に、ベリー系の爽やかな香りが漂います。濃厚なレアチーズも入っていて、ネット上でも「ベリー×チーズのコンビがまるでケーキを食べてるみたい!」といった絶賛の声が。果たして気になるお味は……?

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像5

 甘酸っぱいベリーの風味が魅力的なクレープ。“いちごソース”や“レアチーズクリーム”の組み合わせは、まるで“ケーキ”を食べているような感覚です。167円(税別)で販売されており、コスパ面もGOOD。160円程度でこの仕上がりを気軽に味わえるなんて、コンビニスイーツおそるべし!

セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごいの画像6

 今回ピックアップした商品は、両方ともこの秋発売の新商品。セブンやファミマに立ち寄った際には、ぜひチェックしてみてはいかが?

「セブンとファミマの新作クレープ堪能レビュー! コンビニスイーツの進化がすごい」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。