ファミマとセブン、味の違いは「ライス」にアリ!? 海老ドリアで比較

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像1

 ご飯の上にソースをかけて焼き上げる“ドリア”は、洋食の鉄板メニュー。今回はファミマの「チーズが伸びる! 海老ドリア」とセブンの「たっぷりチーズ 濃厚ソースの海老ドリア」を食べ比べてみます。より味わい深いチーズを堪能できるのはどちらでしょうか?

ソースの下は白米……ではなくケチャップライス!?

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像2・商品名:チーズが伸びる! 海老ドリア
・価格:417円(税別)
・栄養成分表示:エネルギー413kcal、たんぱく質11.6g、脂質14.6g、炭水化物59.4g(糖質57.8g、食物繊維1.6g)、食塩相当量3.1g

 一見洋食のような“ドリア”ですが、実は日本生まれの料理。ホテルニューグランドで体調を崩した外国人のために考案されたモノが始まりです。海老のクリーム煮をバターライスの上に乗せ、グラタンソースにチーズをかけて焼いた料理は「Shrimp Doria(海老と御飯の混合)」と命名されてレギュラーメニューに。そこから他のホテルやレストランに広まり、人気料理として定着しました。

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像3

 始めに紹介するファミマの「チーズが伸びる! 海老ドリア」417円(税別)は、バター風味のケチャップライスを使ったドリアです。チーズを絡めてご飯を食べると、ほんのりと甘みが。子どもに買ってあげるご飯としてもおススメかもしれません。

 なめらかな後味のソースは食べやすさ抜群。実際に同商品を食べた人からも「子ども舌なので甘いライスがお気に入り」「くどくないから飽きずに食べられる」など好評の声が相次いでいました。

こんがり焼けた濃厚チーズが絶品!

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像4・商品名:たっぷりチーズ 濃厚ソースの海老ドリア
・価格:450円(税別)
・栄養成分表示:熱量558kcal、たんぱく質19.0g、脂質19.9g、炭水化物77.4g(糖質74.2g、食物繊維3.2g)、食塩相当量3.8g

 続いてセブンが販売している「たっぷりチーズ 濃厚ソースの海老ドリア」をピックアップ。メインに使われているナチュラルチーズは自然な香りが特徴で、フタを開けるとコクの強い匂いが漂ってきました。

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像5

 こんがりとした焼け目のソースはドロっと濃厚。一口食べるだけで口内をクリーミーなチーズの風味が満たします。ネット上でも「ご飯にとろっとかかったチーズが絶品」「一緒にお酒を飲みたくなる濃さ」とソースにハマる人が多いよう。

 値段は450円(税別)でファミマのドリアより若干お高めですが、チーズをたっぷり味わえる点は高ポイント。食べごたえを考えれば、十分満足できる価格です。

ファミマとセブンの海老ドリアを食べ比べ。味の違いはライスにアリ!?の画像6

 どちらのドリアもクリーミーなチーズとご飯の相性は抜群。気分に合わせてあっさりor濃厚なドリアをチョイスしてみてくださいね。

「ファミマとセブン、味の違いは「ライス」にアリ!? 海老ドリアで比較」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。