てんちむvsかねこあやに坂口杏里が参戦 妊娠していることも公表し波紋

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 坂口杏里といえば、歌舞伎町のバーの関係者に覚せい剤を使用していると暴露され、Twitterで怒涛の反論をしていたことも記憶に新しい。店の関係者らに両手両足口を縛られ、「監禁」されたと告発し、バーのことも「覚〇剤部屋だよ」と暴露。呂律の回っていない状態の坂口が、「たまにはキメても出勤していいですかぁ」などと叫んでいる動画を店のオーナーであるA氏にTwitterに投稿されると、今度は「覚醒剤を知らない間にやらされた」とのらりくらりかわした。

 しかしその後、坂口は態度を一変させ、「本当にお騒がせしました。私は物凄い記憶違いをしていました」とA氏に謝罪すると、歌舞伎町のホストB氏の名前や写真を掲載したうえで、「この男とビルの下で会い一緒に家に行きました。そこから記憶が完全に無くなりました」と、新たな人物の名前を挙げたが、B氏は「外で会ったことすらありません」と否定。

 そして最近ではまた、坂口は件のバーにて「薬、監禁、暴力、レイプ」をされていたと言い出し、「レイプまでしてね」と何度もツイートしている。さらにインスタライブとストーリーズでは「レイプされてまわされて身ごもった。子どもの父親はわからない」とも話しており、一体、真実がどこにあるのかまったく分からない状況だ。

 薬物疑惑と言えば、てんちむも最近「コカインが手に入る」と書き込んだLINEが流出して炎上したばかり。今、坂口と仲良しアピールをすれば、余計な詮索をされる可能性もあり、てんちむ的には坂口に応援さても複雑な気持ちなのかもしれない。

1 2

「てんちむvsかねこあやに坂口杏里が参戦 妊娠していることも公表し波紋」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。