YouTuberねお「住所特定」被害に?「一人暮らしをするにはね……ちょっとね……。まだ心が……ちょっと苦しいので」とトラウマ告白

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 人気YouTuberで元「Popteen」モデルのねおが、新しい家のルームツアーを自身のYouTubeチャンネルで公開した。だがタイトルは、「諸事情により、ねおは引っ越しました……」と、なにやら不穏かつ意味深だ。明言しなかったものの、どうやら悪質な視聴者に住所を特定されてしまったようなのである。

 動画で引っ越したばかりだという広々とした室内を紹介する、ねお。ひとつめの部屋には真ん中に派手なゴルフバッグが置いてあり、人気お笑いコンビ・とんねるずの木梨憲武からプレゼントしてもらったのだと、嬉しそうに紹介した。木梨憲武とねおは「いま子供達に問うfeat.ねお」という曲でコラボするなど仲が良いそうである。窓辺には親交のあるユーチューバーや芸能人の著書が並べてあった。

 また、デビュー当時から使っている思い出のある紫色の衝立も紹介した。テレビ番組に出た際「風水で見てもらった時にねおの人生のラッキーカラーは紫」だったそうで、この衝立が「運気をあげてくれている」と信じているという。「これからもこの子と一緒に頑張っていきたいな」と語った。

 次の部屋はベッドルーム。最近「声」を使ったお仕事が増えてきているというねおは、加湿器を置いていた。窓辺にはたくさんの香水が置いてあり、「ついつい集めちゃう」そうだ。最後にリビング。クリスマスが近いということで、身長ほどもある立派な白いツリーを飾っていた。

 ベッドルーム、リビング、自室と、一人暮らしに最適そうな部屋だが、ねお曰くこの家はあくまでも「撮影部屋」なのだという。「一人暮らしをするにはね……ちょっとね……。まだ心が……ちょっと苦しいので」「直々にいつか一人暮らしをするかもしれないですけど、いまはちょっと……むずかしいということで」と言葉を濁した。

 コメント欄には、「住所特定されちゃったんだ…気をつけてね」「好きな相手の家を知りたい気持ちは分かるけど、それを悪用したり、私利私欲の為に使用したり……それ、犯罪ですよ。いい大人だろうに、かっこ悪い。ねおちゃんも怖かっただろうな……SNSではニコニコしてくれてるけど、胸が痛い」といった、ねおを心配する声が並ぶ。

 鹿児島県出身のねおは2017年に通信制の東京の高校に進学。少しの間東京で一人暮らしをしていたようだが、すぐに母や兄妹も一緒に東京へ引っ越している。一人暮らしを避けた理由の一つには、ねおの家を特定しようとする輩の存在に気付いたことがあると見られる。ねおは2017年11月に、自宅の特定について下記のように苦言を呈していた。

「みんなが知りたい事 みたいものはなんですか?
住所特定する 学校を特定する 特定するのは仕方ない?かもだけど
自分の中に とめておいてもらえたら嬉しいです。
こうゆう風に自分を発信しているから ある程度の事は理解しています。
ただただ 嫌がらせのためならごめんない。
これを見てわかってください。
どのSNSでも ブロックも消す事もしていません。
ねおだけじゃなくて 他の方達にも 迷惑をかける事を理解してください」

 住所特定問題は多くの人気YouTuberが抱える悩みだ。ヒカキンも「買い出し中に気付かれ、尾行された」といい、はじめしゃちょーもストーカー被害に遭っている。道ですれ違った人が気づいてUターンし後ろをついて来たり、駅で気づかれて同じ電車に乗られたりすることもあるそうで、人気YouTuberはもっぱら車移動だ。自宅近くのゴミ捨て場のゴミを漁って、携帯番号や職場を知ろうとする悪質な輩までいるというのだから、悲惨なものだ。

 現在ねおは母親と妹2人・弟との5人暮らしだという。ねおは『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、家族を背負って生きているというプレッシャーが日々の頑張る原動力なのだと明かしていたが、家族で暮らしながらのYouTuber活動はなかなか大変そうだ。ねおは家族が寝静まった夜中に撮影しており、例えば「深夜1時からメイクの動画撮影を始め」ていたという。そう考えれば、撮影部屋を新たに借りたことで昼夜逆転生活からは解放されるかもしれない。

「YouTuberねお「住所特定」被害に?「一人暮らしをするにはね……ちょっとね……。まだ心が……ちょっと苦しいので」とトラウマ告白」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。