IZ*ONE、頬がこけ肋骨が見えるほど痩せすぎ…韓国式ダイエットに心配の声

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
【完成】IZ*ONE「痩せ過ぎ」頬がこけ肋骨が見えるほど…過剰な食事制限と睡眠不足、韓国式ダイエットに心配の声の画像1

IZ*ONE公式Twitterより

 IZ*ONEのメンバーの痩せ過ぎを心配する声が飛び交っている。

 IZ*ONEは12月7日にミニアルバム『One-reeler/Act IV』をリリースし、現在はそのプロモーション活動で各音楽番組に出演中。番組ではミニアルバム収録曲の中から「Panorama」「Sequence」をパフォーマンスしているのだが、その映像を見てネット上ではメンバーの体重管理に関するコメントが飛び交っている。

 特に心配されているのが、チャン・ウォニョンと本田仁美のふたりだ。

 チャン・ウォニョンは現在16歳の最年少メンバー。169cmの長身で、『PRODUCE 48』(Mnet)のオーディション時点からスタイルの良さは飛び抜けていたが、今回のプロモーション活動における痩せ方はこれまで以上であり、「腕や脚はもはや骨と皮だけでできているように見える」と心配の声が上がっている。

 Twitterでは「IZ*ONEみんなすごく痩せたけどウォニョンの痩せ方めちゃくちゃ気になる。怖い。痩せすぎよ」「もともと足細いのに、そこからまた細くなってる。ご飯食べられてるのかな」「元々ほっそいのに。もうガリガリレベルなんじゃ? あんま痩せすぎないでね」といったウォニョンを気遣う声が多い。

 もうひとり心配されているのは日本人メンバーの本田仁美だ。本田はもうずいぶん前から過剰なダイエットを指摘されている。

 AKB48時代の本田は健康的で丸みのある頬がチャーミングだったが、IZ*ONEの活動に入って以降、急激に痩せ始めた。いまでは頬はこけ、肋骨が見えるほど痩せてしまっている。

 その裏にはストイックな食事制限があるようだが、メンバーも行き過ぎた“努力”を心配しているようだ。IZ*ONEのオフショット動画でメンバーのキム・ミンジュが「トミ(IZ*ONEの韓国人メンバーが本田を呼ぶ時のあだ名)があんまり食べないんです」「心配しているよ私」とカメラの前で発言したこともある。

宮脇咲良「これは何ご飯で、いつから寝てないっけ?」と過労訴え

 IZ*ONEは2021年4月で活動を終了する予定だ。「Panorama」にはこれまでIZ*ONEがリリースしてきた楽曲の振り付けが随所に取り入れられているなど集大成的な意味合いの濃い作品であり、韓国においてはこれが最後のリリースなのではないかとの噂もある。

 それだけにコンディションの調整にも力を入れたのかもしれない。宮脇咲良は最近のIZ*ONEについてこのように語っている。

<カムバックしている時の韓国のアイドルって尋常じゃないスケジュールで動いているので本当に大変>
<普通に2時とかにメイク始めてますからね。深夜の。だからもう寝てないですよね。一日がずっと続いている感じなんですよ。『いま何時で、(いまは)なんの時間で、これは何ご飯で、いつから寝てないっけ?』みたいな状態になるので>
(12月16日放送『今夜、咲良の木の下で』/bayfm)

 良質なステージを届けるべく努力するのはタレントとしていいことだが、健康を損なうほどの努力は、ファンも望んでいないだろう。

1 2

「IZ*ONE、頬がこけ肋骨が見えるほど痩せすぎ…韓国式ダイエットに心配の声」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。