『逃げ恥』の舞台・横浜市、婚姻届や「願いの塔」でコラボ

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
『逃げ恥』の舞台・横浜市、婚姻届や「願いの塔」でコラボの画像1

『逃げるは恥だが役に立つ』公式サイトより

 来年1月2日放送予定の『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』(TBS系)と神奈川県横浜市とのタイアップ事業が話題になっています。

 コラボデザインの婚姻届や、横浜市役所、そして横浜マリンタワー「願いの塔」でのキャンペーンなど、あらゆるカップルが胸を躍らせるであろうこの企画。それぞれどんな内容なのか、詳しく見ていきましょう。

▼『逃げ恥』×横浜市 コラボ婚姻届
 まずは漫画『逃げるは恥だが役に立つ』の原作者・海野つなみさんが描き下ろした横浜の風景を加えたデザインの婚姻届。こちらは公式ホームページからダウンロードでき、A3サイズに印刷すれば、正式な婚姻届として全国で使用可能です。

実施期間:令和2年12月15日(火)~令和3年1月16日(土)

『逃げ恥』の舞台・横浜市、婚姻届や「願いの塔」でコラボの画像2

▼スペシャルメッセージの公開
 横浜市役所1階のアトリウムのモニターでは、『逃げるは恥だが役に立つ』メインキャストの新垣結衣さんと星野源さんから横浜市民へのメッセージがドラマ告知映像とともに放映されます。そもそも作品の舞台が横浜であることから、今回のコラボが生まれているんですよね。

実施期間:令和2年12月8日(火)~令和3年1月2日(土)/9~20時
※実施期間中は土日や年末年始を含め毎日放映されますが、アトリウムでイベントが行われる際はそちらが優先されます。
※12~13時、17~18時の各1時間は音声付きのメッセージが放映されます。

▼横浜マリンタワー「願いの塔」逃げ恥コラボキャンペーン
 特設サイトで発表される「お題」に沿った願いを投稿すると、集まった願いの数に応じて横浜マリンタワーが「逃げ恥」をイメージした色に変化します。願いを投稿した人の中から抽選でドラマオリジナルクリアファイルが20名に、『逃げるは恥だが役に立つ』Blu-ray BOX が3名にプレゼントされるとのこと。ふるってご応募ください。

実施期間:令和2年12月20日(日)~令和3年1月2日(土)

「『逃げ恥』の舞台・横浜市、婚姻届や「願いの塔」でコラボ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。