ドコモユーザー新料金プラン「ahamo」に変更希望でも「メールアドレスの変更がネック」

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
ドコモユーザー新料金プラン「ahamo」に変更希望でも「メールアドレスの変更がネック」の画像1

GettyImagesより

 ドコモが発表した新料金プラン「ahamo」は大きな話題となりました。Office Withでは、現ドコモユーザー269名を対象に「ahamoへ移行するかどうか」等のアンケート調査を実施し、その結果を公開しました。

 それによると、新料金プラン「ahamo」に「変更?移行?する」という人は、33.8%(91人)。「検討中」の人は41.6%(112人)、「変更しない」という人は24.5%(66人)でした。

 「変更しない」と回答した人に理由を聞くと、「現在利用しているサービスが利用できなくなるから」という人が11人。具体的には、現在のメールアドレスが使えなくなる点がネックとなっているようです。

 確かに、すでにさまざまなサービスで一度登録したメールアドレスを変更する手続きはうんざりしてしまいますね。「どこにアドレスを登録したか記憶にないから万が一のために今のメールアドレスは保持しておきたい」との声もあり、現在のメールアドレスを失うことをリスクと捉える人は多いようです。

ドコモユーザー新料金プラン「ahamo」に変更希望でも「メールアドレスの変更がネック」の画像2

 また、「今後ドコモに期待していること」では、「ドコモ自体の料金を下げてほしい」が111人で断トツの1位。利用者サイドとしては、そもそもの料金設定が安く抑えられているほうが良いことは間違いありません。

 次いで「サービスを充実させてほしい」31人、「わかりやすい料金プランにしてほしい」25人でした。ドコモに限らず、携帯やスマートフォンの料金プランには細かい条件や制約があり、ユーザーに分かりにくい複雑な仕組みになっているのが現状です。この機会に誰にとってもわかりやすく、理解しやすい仕組みになってくれるとうれしいですね。

ドコモユーザー新料金プラン「ahamo」に変更希望でも「メールアドレスの変更がネック」の画像3

▼アンケート概要
調査期間:2020年12月19日~12月21日
集計対象人数:269名(年齢問わず)
集計対象:男女
調査掲載サイトURL:https://www.iki-nitiniti.com/docomo-ahamo/

「ドコモユーザー新料金プラン「ahamo」に変更希望でも「メールアドレスの変更がネック」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。