ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!の画像1

 見た目は暖かそうに見える長靴やブーツでも、実際に履いてみると思ったより保温性がなくて冷えてしまうことが。ワークマンの「あったかフェルト風インナーソックス」は、手持ちの長靴を暖かく履けるインナーソックスです。ぴったりと足にフィットするため、ルームシューズとして使ってもOK。どんな履き心地なのか、さっそくチェックしていきましょう。

ワークマンの「あったかフェルト風インナーソックス」とは?

ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!の画像2・商品名:あったかフェルト風インナーソックス
・価格:350円(税込)
・素材:ポリエステル

ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!の画像3

 ワークマンのプライベートブランド「WORKMAN BEST」から販売されている同商品。カラーは暖かみのあるブラウンで、フェルトのように柔らかい質感が特徴的です。サイズ展開はM・L・LLの3パターンあり、今回チョイスしたのは真ん中のLサイズ。350円(税込)とお手頃な価格なので、何足かまとめ買いしてもお得ですね。

長靴を暖かく履ける2wayインナーソックス

 

ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!の画像4

 インナーソックスだけで履いてみたところ、フェルト生地が足にフィットして暖かさ抜群。厚みのある生地ですが、とても軽くてしばらく履き続けても全く負担になりません。足首あたりまで包み込んでくれるデザインなので、隙間からの風もしっかりとガードしてくれます。

ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!の画像5

 さらに履き口のフチには、伸縮性のあるリブつき。簡単に着脱できるのに、履いたまま歩いても脱げにくくて快適です。縫い目はソックスの底側にあるのですが、踏みつけてもゴロゴロしないフラットな縫製。軽やかで快適な履き心地を楽しめます。

履き心地が快適な工夫が満載!

 自立する形ではありませんが、靴の中でくたっと折れ曲がりにくいためスムーズに履けるのもポイント。少し長さのある靴でも問題なく使えますよ。購入した人からは、「すぽっと履けてめっちゃ楽チン!」「いつものブーツがすごく暖かくなりました」「家の中でも外でも使えるなんて便利すぎる」といった声が。お気に入りの靴に「あったかフェルト風インナーソックス」をセットして、足元から暖かく過ごしてみては?

「ワークマン「あったかフェルト風インナーソックス」、寒い室内でも足元ポッカポカ!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。