セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べ

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像1

 今回ご紹介するのは、セブンイレブンの「7プレミアム オマール海老のビスク」とローソンの「もち麦プチプチ! 4種チーズのクリームスープ」のクリーミースープ対決! いまの季節には濃厚クリームのスープは欠かせませんよね。コンビニで気軽に買えるスープの最高傑作は果たしてどっち?

セブンのビスクは海老の旨味をぎゅっと凝縮!

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像2・商品名:7プレミアム オマール海老のビスク
・価格:308円(税別)
・栄養成分表示:熱量:150kcal、たんぱく質:4.3g、脂質:7.7g、炭水化物:16.9g(糖質:14.8g、食物繊維:2.1g)、食塩相当量:2.1g

 まずは、セブンイレブンの「7プレミアム オマール海老のビスク」をピックアップ。突然ですが、皆さんは“ビスク”がどんな料理かはご存知でしょうか? ビスクとは海老などの甲殻類を使ったスープのことで、フランスの料理では定番のメニュー。一説によると、フランス語で“二度焼き”を意味する「ビスキュイ」が由来になっているそうです。「甲殻類を炒めてスープを入れ、煮込んだものを濾す」という2度の工程を経る作り方からきているとか。

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像3

 ビスクについて理解を深めつつ、さっそく試食していきましょう。目立った具材はないけれど、海老の香りが漂う真っ赤なスープがとても魅力的。一口いただいたところ、オマール海老の旨味をたっぷり堪能できました。おまけにまろやかな味つけがやみつきに。バゲットを付けて食べてもおいしくいただけます。オマール海老を使用して308円(税別)とお手頃価格なので、今年の冬の定番になりそう。

もち麦でダイエット効果が期待できるローソンのスープ

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像4・商品名:もち麦プチプチ! 4種チーズのクリームスープ
・価格:330円(税込)
・栄養成分表示:熱量228kcal、たんぱく質9.1g、脂質12.7g、炭水化物21.2g(糖質17.4g、食物繊維3.8g)、食塩相当量2.05g

 一方ローソンの「もち麦プチプチ! 4種チーズのクリームスープ」は、ビスクとは打って変わって真っ白なクリームチーズがポイント。価格は330円(税込)で、かなりマイルドな味わいを楽しめます。食物繊維が豊富なもち麦は、ダイエット食品としても注目を集める食材のひとつ。クリーム×もち麦のお味とはいったい……?

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像5

 レンジで温めると、トッピングしたチーズがとろっとろになる同商品。キャベツや玉ねぎなどの野菜によって、コクが効いたブイヨンとクリームが絶妙にマッチしています。さらにもち麦がモチモチしていて食べごたえ抜群。程よい満腹感も得られるため、食事制限中のダイエッターにとっても嬉しいことばかりですよ。

セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べの画像6

 熾烈を極めるクリーミースープ対決。冷えた体に温かいスープはいかが?

「セブン「オマール海老のビスク」が本格濃厚! クリーミースープ飲み比べ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。