菅野美穂、芸人が“ナンバーワン”と絶賛するバラエティ力と自然体の子育てに支持

文=田口るい
【この記事のキーワード】
菅野美穂、芸人がナンバーワンと絶賛するバラエティ力と自然体の子育てに支持の画像1

GettyImagesより

 女優の菅野美穂が、6日放送の『1周回って知らない話&今夜くらべてみました人気者が本音告白!合体4時間SP』(日本テレビ系)にゲスト出演。5歳の長男と2歳の長女の子育てについて、先輩ママでもあるヴァイオリニストの高嶋ちさ子に、子育てにまつわる悩みを相談する。

 菅野といえば、昨年の大みそかに放送された『ガキの使い!大みそか年越しSP 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(前同)に、ホテルのオーナー役として登場したことも記憶に新しい。白目をむいて変顔をしたり、ココリコ・遠藤章造のネタ「ホホホイダンス」を披露したりするなど、振り切った姿が話題となり、Twitterでは「菅野美穂」がトレンド1位に。

 かねてより全力でバラエティ出演をこなしていると評判の高い菅野。極楽とんぼの加藤浩次とバイきんぐの小峠英二は、昨年12月10日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で菅野を絶賛していた。

<(菅野と共演したバラエティで)誰かがボソッと下ネタを言ったんですよ。そしたら女性陣、皆さんちょっと引いてたんですけど、菅野美穂さん、声高々に笑ってたんですよ。あぁ、この人気持ちいい人だなって思いましたね>(小峠)

<ちゃんと番組に参加しようとしてくれて、リアクションもちゃんと取って、有り難いですよ、こっちにしてみたら。ナンバーワン、菅野美穂さんは>(加藤)

 下ネタで周囲を引かせる芸人側も問題だが、とにかく菅野に助けられたことのある芸人は多いようだ。

 また、プライベートを追いかけ回されても一つも嫌な噂が出ず、好感度が上昇するばかりというのも菅野の特徴だ。自転車に乗っている姿などを撮られても、嫌味がなく親近感がわくともっぱらである。

 親として子育てをする姿勢もまた、共感を呼んだ。昨年11月、所属事務所「研音」の公式YouTubeチャンネルでは、山崎育三郎と菅野のドライブ動画を公開。ともに二児の親であり、子育てや仕事についての本音を明かした。

<結婚前はもう「思い残すことないな」くらいに仕事をやらせていただいて。旅行も好きで、結構いろんなとこ行けたし、「もうなんでも乗り越えられるっしょ!」って思ってたけど。(実際に子育てをしてみたら)まぁ甘かったね。全然甘かったなって。(子育てしながら)毎日白目むいてましたよ。こんな大変なことが日常に当たり前とされてるっていうのが、不思議>(菅野)

<(子どもに)働く姿を見せるっていうのも今は大変なことが多いかもしれないけど、のちのち「お母さんこうだったな」っていうので伝えられることがあるかもしれないなと思ったし。自分の人生としても、ゆくゆくは子どもと離れなきゃいけない。子離れ親離れしなきゃいけない。でもその後自分の人生まだ続いてくわけだから、長い目で見た時にはやっぱりこう、考えながらペースを作って仕事をするって大事かなーって思いますね>(菅野)

 菅野は自身が出演するロッテ「乳酸菌ショコラ」CMのインタビュー映像でも、<日々、(子どもに)忍耐を教わっていると言いますか……>と明かし、<今まで忍耐だと思っていたことなんてなんにも忍耐じゃなかったなって>と子育ての大変さを語っている。子育てを美化することなく素直な想いを明かす一方、過度に悲観的な捉え方もしないバランス感覚が、同じ境遇にある親たちの共感を集めるようだ。

1 2

「菅野美穂、芸人が“ナンバーワン”と絶賛するバラエティ力と自然体の子育てに支持」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。