フリマ出品の面倒なところを全部お任せ! 片付けから取引まで一気通貫の代行サービス

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】
フリマ出品の面倒なところを全部お任せ! 片付けから取引まで一気通貫の代行サービスの画像1

GettyImagesより

 出品代行サービス「マカセル」と家事代行サービス「ベアーズ」が提携し、「片付け・出品・取引」までの一気通貫した代行サービスを1月5日から開始しました。

 すっかり生活に浸透したフリマアプリ。でも、まず部屋の「片付け」を行い、ものを分類し、写真撮影を行い、商品説明を入力して出品、出品した商品が売れたら梱包して発送……と、意外と手間暇かかるものですよね。

 「マカセル」と「ベアーズ」の提携による代行サービスでは、 まず、「ベアーズ」の家事代行サービススタッフがユーザーの自宅に伺い、要望に応じた片付けを実施。それによって発掘されたユーザーの売りたいアイテムを、出品代行サービス「マカセル」が商品を撮影して出品します。

 商品の保管、売買の取引や梱包、発送もすべてお任せできるという至れり尽くせりなこのサービス。申し込み方法は下記3パターンで、ユーザーは「ベアーズ」に連絡するだけで「片付け・出品・取引」まで、すべてのサービスを利用できます。

(1)ベアーズのサイト内の「フリマ出品代行プラン」を選択

(2)ベアーズが展開する暮らしサポートアプリ「MAUCHI(マウチ)」内の「出品代行プラン」を選択

(3)家事代行サービス利用時の社員・スタッフへの口頭またはメール等で伝える

▼参考
https://www.happy-bears.com/kurashi/service/freemarket
https://mono-technologies.com/

「フリマ出品の面倒なところを全部お任せ! 片付けから取引まで一気通貫の代行サービス」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。