全国のお父さんの積極的な子育てを推進「スーパーダディアワード」、石井食品社長が授賞

文=中崎亜衣
【この記事のキーワード】

全国のお父さんの積極的な子育てを推進「スーパーダディアワード」、石井食品社長が授賞の画像1

 父親が積極的に子育てに参加することを提案するNPO法人スーパーダディ協会(以下、SDA)では、2017年より、その年に活躍した「お父さん」を選出する「スーパーダディアワード」を開催しています。2017年はサッカー元日本代表でJ2東京ヴェルディ所属の大久保嘉人選手、2018年は書道家・武田双雲氏、2019年はラグビーW杯日本代表・中島イシレリ氏が選出されました。

 第4回目となる「スーパーダディアワード2020」では、石井食品株式会社の代表取締役社長執行役員・石井智康氏が選出されました。無添加の加工食品を製造・販売する石井食品。「石井のおべんとくん・ミートボール♪」のCMをご存知の方も多いのではないでしょうか。

 石井氏は、2019年10月20日から11月24日まで育休を取得。育休終了後も家族の都合が悪い時は、抱っこ紐で子どもを抱いて出社することもありました。石井食品公式Twitterに投稿された、石井氏が仕事の合間に子どもの世話をする様子には大きな反響があり、およそ2万8000件の「いいね!」が寄せられたそうです。

 SDA代表理事長・髙橋一晃氏によると、赤ちゃんを抱っこしながら出社する社長の姿には、SDAメンバーたちも大きなインパクトを受けたといいます。会社を取り仕切るリーダーである石井氏の行動力は、父親による子育ての後進国である日本に一石を投じたとして、石井氏を「スーパーダディアワード2020」に選出したとのことです。

●石井食品株式会社 代表取締役社長執行役員 石井智康氏のコメント
<この度は恐れ多い賞をありがとうございます。賞の名に恥じないよう仕事・家事・育児それぞれ頑張っていこうと思います。育児や家事に時間を費やすほど、その難しさと大変さを思い知ります。でもだからこそ、仕事か育児・子育てかという対立軸ではなく、どちらも良い影響があるように取り組んでいきたいですし、協会の皆さんや多くのお父さんお母さんと一緒にいろんなやり方を模索していけたらと思います。石井食品としても、子育てに役立つ商品づくりを励んで参ります>

▼参考
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000076.000034294.html

「全国のお父さんの積極的な子育てを推進「スーパーダディアワード」、石井食品社長が授賞」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。