瀬戸大也の妻・優佳さんのインスタに続く誹謗中傷 不倫報道には「嘘ばかり」と両親激怒

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
瀬戸大也が復帰も、妻・優佳さんのインスタに続く誹謗中傷 不倫報道には「嘘ばかり」と両親激怒の画像1

今年1月、FINAチャンピオンズスイムシリーズでの瀬戸大也(GettyImagesより)

 競泳・瀬戸大也選手が2月に開催されるジャパン・オープンで復帰する。瀬戸選手は昨年9月に週刊誌で客室乗務員の女性との不倫が報じられ、年内の活動停止処分となっていた。

 ジャパン・オープンのエントリーに関し、瀬戸選手は所属事務の公式サイトにコメントを掲載。<処分中に家族、水泳連盟、JOC その他沢山の方々とお話をさせていただき自分を振り返ることで、いかに自分が恵まれた環境にいて身勝手な考えをしていたかを痛感しました。このような状況でも支えてくれた家族、そして温かく声をかけてくださる方々に感謝申し上げます>と、反省と感謝の弁を述べた。

 一方で、瀬戸選手の両親は息子の不倫騒動に納得がいかない様子だ。「週刊女性」2021年1月19・26日号(主婦と生活社)では、両親が息子に関する報道の数々を<あまりにもウソが多すぎる。きちんと裏づけもとってないのに……本当に怒っています>と怒りを露わにしていると報じた。

 瀬戸選手の不倫を最初に報じた「週刊新潮」では、女性との関係は2年間に及んだと書かれていたが、両親は「関係は1回だけ」だと主張。弁護士に相談したところ、週刊誌を訴えれば勝てるとも言われたそうだが、瀬戸選手は東京オリンピックを控える大事な時期に不倫報道の否定に時間を使いたくないと話しているとのことだった。

 その言葉通り、瀬戸選手は前述の文書のみで大会に復帰。今後、この件について本人の口から語られることはないのかもしれない。また、たとえ事実と異なる報道がされていたとしても、復帰に際して「実はあのとき……」と説明しようとすればまた炎上しかねないという懸念もあるだろう。

 それでなくとも、未だ瀬戸選手の競技復帰に批判が飛び交っている状況だ。ジャパン・オープンでの復帰のニュースにネット上では、「復帰しても応援はしない」「また同じことやりそう」「CMやテレビには出ないでください」など、否定的な意見が大半を占めている。

妻・優佳さんのInstagramにも誹謗中傷

 不倫騒動前の瀬戸選手は、「味の元」や「P&G」の男性用髭剃り「ジレット スキンガード」のCMなどに出演していたが、全て降板に。所属先のANAも契約解除となった。

 また、妻で元飛び込み日本代表の馬淵優佳さんのInstagramには、今も瀬戸選手に関連したバッシングコメントが寄せられている。たとえば昨年のクリスマスに2人の子どもがサンタコスプレをした写真をアップすると「浮気されても呑気ですね」「何で前みたいに旦那の写真は載せないの?」。今月11日に、12日放送『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)に出演することを告知した投稿には、「旦那さんが大変な時に能天気」など、意地悪なコメントが散見される。

 夫婦として、またアスリートの夫と妻として、瀬戸選手と優佳さんはまだ関係回復の途上だろう。

 優佳さんは不倫騒動後の10月、「FRaU web」のインタビューに応じ、夫の不倫が週刊誌で報道されるとわかった時の心情を<怒りと悲しみが同時に襲ってきた><人生で初めて味わう感覚>と明かしていた。だが、報道以前から様子のおかしかった夫が今後どう変わっていくのか見届けたいとして、現時点では離婚は考えていないとのことだった。他方、12月には優佳さんの左手薬指から結婚指輪が消えたとの報道もあった。

 優佳さんは『幸せ! ボンビーガール』で家族4人分の節約献立を披露するといい、また注目を集めることは間違いなさそうだ。

「瀬戸大也の妻・優佳さんのインスタに続く誹謗中傷 不倫報道には「嘘ばかり」と両親激怒」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。