倖田來未と浜崎あゆみが「ママ友」に! かつては不仲説、劣等感も

文=田口るい
【この記事のキーワード】
この投稿をInstagramで見る

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

(※画像は2018年、浜崎あゆみのInstagram投稿より)

 浜崎あゆみが、倖田來未とのプライベートでの交流を明かし、ファンの間で話題になっている。

 浜崎は10日、インスタグラムのストーリーズを更新。自身が俯いて笑っているショットを投稿した上で、倖田とのやりとりについてつづった。

<今日、寝る前にくぅとメールで色々話してて、エンタメについて熱く語り合いながら、急に母としてとか家族についてとかに話しはぶっ飛び>

<更にそこでくぅがいきなりずきゅんとくる(秘)新曲送ってくるから私うるうるモードになる からのボーカリストトークに変わり なんだかんだたくさん喋った結果辿り着いた話これだった 『鍋しよう』>

<そして一言 ガチ本名フルネームで連絡してくるのやめて? 分からんでブロックしそうになったわ!爆笑!!>

 一方の倖田も、浜崎の投稿を見てストーリーズで反応。

<インスタ開いたらおねーたま!!こちらこそ光栄でござりましてです!こんなわたしがずぅずぅしいですが。。落ち着いたら一旦集合しましょう!>

<ブロックだけはやめてくだせー爆笑>

 2人のいかにも親密そうなやりとりに、ネットでは「ほっこりした」「あゆとくぅちゃんがママ友な会話とか良い世界」「90年代後半~00年代前半に青春時代を送った地元の先輩後輩って感じでたまらねえ」とポジティブなコメントが飛び交っている。

 浜崎あゆみは42歳、倖田來未は2000年デビューの38歳。ともにエイベックス所属で、デビュー時期が近く同年代ということもあってか、かつては不仲説が取りざたされたこともあった。

 

しかし、今回の2人のやりとりをみてもわかる通り、実際には関係は良好な様子。2018年8月にも、浜崎はインスタグラムで倖田とのツーショットを投稿し、<一見真面目な話をしているように見えますが、内容はツッコミどころ満載な爆笑大会 2人ともしゃべり声がデカイから、かなり騒々しかったかと思われます>と明かしていた。

 10代から女優として活動していた浜崎は、1998年にエイベックスから歌手デビューすると「TO BE」「appears」などのヒット曲を連発。彼女のファッションやメイク、ヘアスタイルを真似る女性ファンが続出し、浜崎が愛用している商品はことごとくバカ売れした。現在はSNSをきっかけにさまざまなインフルエンサーが活躍しているが、当時の浜崎の影響力はその比ではなかった。

 一方、2000年にデビューした倖田來未は、多数のメディア出演や企業とのタイアップでエイベックスが猛プッシュしていた浜崎とは違い、メディア露出が少なかった。なかなかヒットに恵まれずくすぶる倖田は、事務所からもっとスリムな体型を目指すようにいわれていたといい、当時について2020年2月25日放送の『グータンヌーボ2』(カンテレ)でこう振り返っている。

<(当時のエイベックスに所属していた浜崎、ELTの持田香織、TRF、Hitomiなどの女性アーティストは)もうみんなキレイ! カワイイ! 『この人たちになりたい』という中に私がボンッと入っちゃったんで>

<太っているから、PVをアニメにするからって、リアルに3枚目くらいのシングルで(事務所に)言われて>

<やばいと思って、20年近くずっとダイエッターです>

 その後、倖田は「キューティーハニー」のカバー曲のヒットを契機にブレイク、“エロかっこいい”イメージで人気アーティストの仲間入りを果たす。2011年にはBACK-ONのボーカル&ギターKENJI03との結婚&妊娠を発表し、翌年7月に男児を出産。倖田がインスタグラムで6日に投稿した動画には、今年9歳になる息子らしき声が入っていたり、騒ぐ息子に「ちょっと!」とツッコむ倖田の様子も収められていたりと、仲睦まじい親子関係がうかがえる。

 浜崎も昨年長男を出産し、現在は第二子を妊娠中。ともに人気アーティストとして活躍し続ける2人だが、男の子のママという共通点が新たにできたことでより親密になっているのかもしれない。

「倖田來未と浜崎あゆみが「ママ友」に! かつては不仲説、劣等感も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。