SixTONES京本大我の匂わせも? 美 少年・佐藤龍我と交際の鶴嶋乃愛にファン激怒「煽られてる」

文=田口るい
【この記事のキーワード】

 ジャニーズJr.「美 少年」の佐藤龍我との通い愛を昨年12月に報じられた女優・鶴嶋乃愛。報道を受け、ジャニーズ事務所は佐藤に一定期間の活動自粛という処分を下し、佐藤は出演中だった舞台『DREAM BOYS』も降板した。

 しかし鶴嶋は変わらずに芸能活動をしていることから、一部の佐藤ファンはネットに彼女を誹謗中傷するコメントを書き込んだりと大荒れに。さらに1月になって、鶴嶋に佐藤との関係を匂わせる新たな疑惑が浮上したとして、一部の佐藤ファンの怒りがヒートアップしている。

 鶴嶋は1月9日、インスタグラムやブログで<私がプロデューサーを務めるブランド“Romansual”がデビューする事になりました>と報告し、ブランドロゴを公開。「S」や「R」がモチーフになっているロゴデザインだったことから、ネットで佐藤龍我のイニシャルではないかとの指摘が続出し、「煽られてるとしか思えない」と激昂するファンが続出した。

 佐藤が活動を自粛している中、鶴嶋は新ブランドの立ち上げ発表と順調に活動していること自体が気に入らないという声や、ロゴデザインが「イヴ・サンローラン」や「ジョン ローレンス サリバン」といったブランドのロゴを真似ているのではとの批判もあり、新年早々かなり騒々しい。

 鶴嶋はブランドデビューを発表するブログ記事で、<かなり前から大切に温めておいたこの発表、ブランドの名前には私の人生でもとても大切にしている言葉、ロマンティック そして女性らしさのセンシュアル.私の名前を入れようかな、とか 愛してやまない、ムーンやローズを入れてみようかな そんな中で生まれた言葉が“Romansual”でした>とつづっており、2019年11月にブランド名を考案していたことを示すスマートフォンのメモ機能のスクリーンショットを投稿している。そのため、「憶測で叩くのはいい加減やめなよ」と、匂わせを断定し憤るファンをたしなめるジャニーズファンも。

 佐藤と鶴嶋は交際報道と同時に匂わせ疑惑も発覚。鶴嶋が地元・高知の方言「かまんよ」が最近の口癖だとTwitterで明かした後、佐藤がアイドル誌で「地方出身の友人が使っている」として「かまんよ」を紹介していたり、鶴嶋が昨年10月に自宅から配信していたインスタライブを突然中断し、誰かが帰ってきたような気配があったりしたためだ。そうした経緯もあって、ファンはかなり敏感になっているようだ。

 さらに、昨年12月28日に鶴嶋がインスタグラムのストーリーズでピンクの背景にコウモリが飛んでいる画像を投稿した際には、SixTONES・京本大我を匂わせているのではと話題にもなった。京本のメンバーカラーがピンクであることに加えて、SixTONESのJr.時代の楽曲「Jungle」ではコウモリが京本の“担当動物”となっていることから、一部のファンが匂わせ疑惑だと嗅ぎとったようである。

 佐藤が所属する「美 少年」は、昨年末で活動休止に入った嵐の松本潤や、故・ジャニー喜多川氏にも大きな期待を寄せられていたグループであり、次期デビューの有力候補といわれている。しかしジャニーズJr.はなにわ男子やHiHiJETS、IMPACTorsなど多くのグループがデビュー目指して凌ぎを削っており、ファンの競い合いも激化。美 少年は佐藤の熱愛報道によってデビューが遠のいたと嘆くファンもおり、グループにとって大切な時期に起こった熱愛スキャンダルへの失望は大きいようだ。

 だが新ブランド始動からもわかるように、鶴嶋の方は無傷。インスタフォロワー数は約40万で、投稿のコメント欄にアンチが突撃してもファンが駆逐するほどだ。彼女の美しさを信奉する若い女性ファンが多いようで、インフルエンサーとして絶対的なパワーをすでに獲得していることがわかる。アンチがどれだけ騒いでも、これ以上は何も起こらなそうだ。

「SixTONES京本大我の匂わせも? 美 少年・佐藤龍我と交際の鶴嶋乃愛にファン激怒「煽られてる」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。