ゆきぽよ自宅で男がコカイン逮捕、オレオレ詐欺グループと親密な関わり

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

ゆきぽよInstagramより

 タレントのゆきぽよこと木村有希と親密な関係にあった男性X氏が、コカイン使用と詐欺で逮捕されていたと「週刊文春」2021年1月28日号(文藝春秋)が報じている。ゆきぽよは “若者代表”として『サンデージャポン』(TBS系)などのワイドショーにも出演している。

 記事によると、X氏がコカインの使用で逮捕されたのは2019年5月頃。X氏はゆきぽよの自宅に出入りしており、ゆきぽよ宅で泡を吹いて倒れたため彼女が救急車を呼び病院に付き添ったが、病院で薬物の陽性反応が確認されたという。X氏は麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で逮捕。警察はゆきぽよの自宅を訪れ、彼女も事情聴取と尿検査を受けたそうだ。

 X氏は高齢女性のキャッシュカードをだまし取ったとして2018年にも詐欺容疑で逮捕されており、警察に対して詐欺グループの「元組員」と名乗っていたという。ゆきぽよも友人であるX氏がオレオレ詐欺で逮捕されたことのある人物だと把握していたが、「この人、お金持っているから楽しい」という感覚で一緒に遊んでいたと話している。

反社会的勢力の宴会に出た宮迫博之はテレビから消えた。ゆきぽよは…?

 ゆきぽよといえば「地元の横浜を牛耳っていた」「元カレ5人中4人に逮捕歴があった」など、不良とつるんでいるエピソードが持ちネタ。バラエティ番組などで幾度となくヤンチャ話を披露してきた。

 2019年に『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)に出演した際には、元カレたちとのデートは大体“面会”だったと明かし、悪びれる様子もなく以下のように語って物議を醸したこともあった。

<留置所行ったり、鑑別所行ったり、少年院行ったり。今まで5人の男と付き合って5人中4人が逮捕されちゃった。そのうちの2人が詐欺師だった。オレオレ系の……。出所まで最大9カ月待った>

 ゆきぽよは「文春」の取材を機に、携帯電話とLINEのアカウントを変えて悪い仲間たちと縁を切る決意をした、と語っている。だがX氏が逮捕され、ゆきぽよが自宅で尿検査を受けたのは2019年5月頃。それ以降も、彼女は自身の言う“悪い仲間たち”とつるんでいたようだ。また、ゆきぽよは取材に対して「いま有希のまわりにそういう人は絶対いません」とも力説していたそうだが、縁を切るのはこれからということなのだろうか。やや支離滅裂である。

 2019年に問題になった吉本興業所属芸人の闇営業問題では、反社会的勢力の宴会だと知らなかった芸人たちに対しても多大なる批判が噴出し、宮迫博之に至ってはレギュラー出演していたテレビ番組すべてを失った。

 一方のゆきぽよは詐欺師集団の一員であったと知りながらもX氏と親密な関係を続けていた。彼女がワイドショーなどで社会問題について言及したとしても、そのコメントに説得力を感じる人はいるのだろうか。

「ゆきぽよ自宅で男がコカイン逮捕、オレオレ詐欺グループと親密な関わり」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。