元欅坂46今泉佑唯とYouTuberマホトが結婚・妊娠、DV逮捕と同時コロナ感染の不安材料

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

今泉佑唯インスタ、ワタナベマホトインスタより

 元欅坂46メンバーの今泉佑唯(22)とYouTuberワタナベマホト(28)が結婚を発表した。今泉は妊娠していて、「現在お腹の中に愛おしい命を授かっており、出産は暖かい時期を予定しております」ともコメントしている。

 今泉は昨年8月に新型コロナウイルスに感染、マホトも近い時期にYouTubeチャンネルでコロナ感染していたことを報告している。この頃はすでに交際中だった。また、今泉はコロナの後遺症か体調不良が続いたため10月に活動休止を発表。だが「文春オンライン」で事務所関係者が明かしたところによると、実際には今泉は仕事の人間関係でトラブルがあって体調を崩していたのだという。

 そして11月に、かねてより交際していたマホトの子どもを妊娠していることが発覚。話し合いを経て結婚を決めたようだ。

 結婚や新しい命の誕生はおめでたいことだが、一方で今泉の所属するエイベックス側はやはり落胆しているという。欅坂卒業後に引き取った今泉はポテンシャルは高いが、兄が欅坂でのいじめ被害を告発するなど結局トラブル続きの印象が拭えないままだったからだ。

 また、マホトは2019年6月、酒に酔って交際相手の女性を殴り逮捕されている。当時、マホトは元アイドルの10代女性Aさんと同棲していたが、Aさんの顔を踏みつけるなどの暴行を加え、全治2週間のケガを負わせたのだ。

 マホトのヒップホップユニット「カイワレハンマー」がエイベックスに所属しメジャーデビューすることが発表された直後のことだった。暴行事件によりデビューはご破産、「カイワレハンマー」は活動休止となっている。エイベックスとしては二度もマホトに「してやられた」ことになる。

 双方のファンの反応はというと、マホト側は祝福の声が大きく、対照的に今泉側は批判と心配の声が目立つ。特に、今泉は欅坂時代から頻繁に体調を崩して様々な仕事をキャンセルしており、メンタル面で丈夫とは言えないことから、「DV男とデキ婚って大丈夫?」「子どもを産むなら強くなって」といったコメントがネット上で飛び交う状況だ。

 今泉は公式サイトで、「彼と一緒に過ごしていく中で信念を持ち、真摯にお仕事と向き合う姿に惹かれました」「そして、どんなときも優しく包み込んでくれる彼とこの先もずっと一緒にいたいと、心からそう思いました。私にとってそう思える方に出逢えたことがなによりも嬉しいです」と綴っている。

「元欅坂46今泉佑唯とYouTuberマホトが結婚・妊娠、DV逮捕と同時コロナ感染の不安材料」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。