リモート手当の支給額、足りない? 平均で3,683円、理想は1万以上

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
リモート手当の支給額、足りない? 平均で3,683円、理想は1万以上の画像1

Gettyimagesより

 くらしのwebサイト「カジナビ」が、「リモート手当のリアルな金額・実際に足りているのか・リモートワークの実情」について、アンケート調査を実施。その結果を公開しました。

 回答者292名の世帯人数は、「1人暮らし」26%、「2人」27%、「3人」25%、「4人」17%、「5人」3%、「6人以上」2%。1人暮らしの方、共働き、お子さんがいる家庭など、幅広い属性の方から回答があったようです。

 リモートワーク手当は支給されているのか、実際いくらもらっているのか、月額で回答してもらったところ、「なし」24%、「1,000円未満」3%、「1,000~5,000円未満」44%、「5,000~10,000円未満」19%、「10,000~20,000円未満」8%、「20,000円以上」2%。

 最も多かったのは「1,000~5,000円未満」で、中でも「2,000円」「3,000円」が多い印象でした。一方で4人に1人近く方が「なし」と回答しています。

リモート手当の支給額、足りない? 平均で3,683円、理想は1万以上の画像2

 リモートワーク手当を支給されている人を対象に、リモートワーク手当は足りているのかを聞いたところ、「足りている」16%、「足りない」55%、「分からない」29%。「足りている」と回答した人は16%のみで、「足りない」という人が半数を超えていることから、リモートワークにかかる費用が実際にはかなり発生しているということでしょうか。

 特に冬場は、リモートワークで部屋の暖房を1日中つけていると電気代がはね上がってしまいますし、月3,000円程度のリモート手当では到底足りないと考える人が多いようです。「ずっとパソコンとエアコンを使っているので電気代がすごい。社食が利用できず食費も上がった」「机や周辺機器を購入して5万はかかったが支給は総額で1万5千円のみだった」というコメントも寄せられました。

 理想とするリモート手当の金額は、平均「10,676円」ですが、実際に支給されているリモート手当の金額は、平均「3,683円」。リモート手当の理想と現実の差は約7,000円とお大きいですね。

▼調査概要
調査内容:「企業からのリモート手当」に関するアンケート調査
調査方法:インターネット調査
対象者:全国のリモートワーク中のクラウドソーシング利用者292名(年齢性別問わず)
調査期間:2021年1月8日~1月12日

「リモート手当の支給額、足りない? 平均で3,683円、理想は1万以上」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。