Hey!Say!JUMP・有岡大貴が「30歳の大人の男になる」と誓い!真面目な本領発揮

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
Hey!Say!JUMP・有岡大貴が「30歳の大人の男になる」と誓い!真面目な本領発揮の画像1

Johnny’s netより

 2月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)でHey!Say!JUMP・有岡大貴がプロの修復士の仕事を体験するコーナーに登場。不器用ながらもアイドルの本気を見せつけた。

 あと2カ月で30歳を迎える有岡大貴はコーナー冒頭、職業体験を通して<認めざるを得ない30歳の大人の男になる>と強く宣言。しかし、スタッフから着ている白いパーカーに付いた汚れを指摘され、<さっきシュウマイ弁当いただいてて、しょうゆ、付いちゃった>と照れ笑い。さすが、“永遠の5歳児”と言われるだけあるわんぱくぶりだ。

 この日は、割れてしまった高級食器や家具についた傷などの修復技を紹介。有岡は黒ずんでしまったシルバーの指輪をピカピカに戻し技を実践。耐熱容器にアルミホイルを敷き、そこへシルバーの指輪と重曹を入れ熱湯をかけて20分置く、というものだ。

 早速有岡はアルミホイルを切ろうとするが、うまくちぎれず、不器用な一面が。スタッフからも<アルミホイルちぎったことある?>と突っ込まれ、<あるよ。人より経験は浅い>と言い訳をしつつも、20分後には指輪をピカピカに磨き上げた。

 そしてコーナーの最後には、お客様の想いが詰まった大切な植木鉢の修復に挑戦。先ほどまでとは打って変わって、真剣な表情で1時間半かけて下地を塗り、細かな模様を再現する色つけの作業は苦戦しながらも2時間以上かけて完成させた。完璧な出来栄えに、プロも<結構いい感じ>と褒めていた。

 ところどころ不器用でありながらも、真剣に取り組みしっかりと結果を出す根気と集中力はさすがジャニーズだ。ネット上のファンからは「丁寧に繊細な作業に黙々と取り組んでいる有岡くんかっこいい!」「有岡くんの真面目さ優しさが溢れる企画」など、称賛する声が多数あがっていた。

「Hey!Say!JUMP・有岡大貴が「30歳の大人の男になる」と誓い!真面目な本領発揮」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。