セカオワ深瀬、元グラドルとのイチャイチャ動画にファン激怒「二宮和也と同じ」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
この投稿をInstagramで見る

Fukase(@fukase)がシェアした投稿

 SEKAI NO OWARIの深瀬慧が女性と“2人の世界”でいちゃいちゃするインスタライブを配信し、女性がファンを煽るようなコメントをしたため、ファンから多くの批判が寄せられている。

 21日、元グラビアアイドルである西村みずほとインスタライブを配信した深瀬。西村は深瀬のことを「さとちゃん」と呼び、深瀬も彼女を「みっちゃん」と呼ぶなど、2人は親密な間柄のようだった。彼女はまず「自分の(部屋)?」「さおりんがピアノ弾いてるルームに行けば?」と、深瀬の住む“セカオワハウス”の間取りも知っている様子を見せ、姿を見せない深瀬について「スタジオルームあるからそこに移動してるんだと思うな」と視聴者に状況を説明。深瀬の顔が画面に現れると、「さとちゃん、痩せたね。どうしたの? なんでそんなに痩せちゃったの?」と驚いてみせた。

 世間話から「朝何時に起きるのか」という話題に。その日の朝は7時に起きたという彼女に、「働くね」と深瀬が言うと、「時間があるとき(さとちゃんの家の)家政婦しようかな」。このときすでに1.2万人以上が見ている状態となっており、注目を浴びていることを2人は分かっていたはずだが、彼女は深瀬と旅行した話をわざわざ持ち出し、「あのとき、一人旅って書いててさ。私とまゆにゃん3人で行ったからさ、一人旅じゃないじゃん。しかも私が誤ってインスタにあげてしまって、そっからバレたっていうね。ふふふ」と、視聴者にはまるで分からない思い出話をし始めた。

 「楽しかったよ。なんのセクシーなこともない。ただただ楽しかったよね」と深瀬が応じると「じゃあ、3番目のニューヨークで楽しかったこと言って、5(番目)でもいいよ!」と彼女は思い出話をしたがった。

 その間、視聴者は「どんな関係?」「だれ?」とコメント欄で問いかけるが、2人はまるでインスタライブなどしていないかのような空気感で、視聴者を無視して進行していく。

 そのとき、深瀬の同居人がストップをかけにやってきた。深瀬は同居人の静止を受けて「言い過ぎ? わかんないけど、もうやりすぎだって。なにをそんなやり過ぎた? 言い過ぎ? 答えなくてもいいことをしてる?」と応じながら、配信を切った。そもそも深瀬はこのとき酒を飲んでいたらしく、ろれつがうまく回らないようだった。

 同居人の正体は分からないが、女性のようだったため、スタッフかマネージャー、もしくは深瀬と交際している益若つばさではないのかという声もネットでは錯綜している。

 インスタライブの配信中、「何この上の人まじ誰」「二宮和也と同じやんか」「嫉妬してしまう」「なにを見せられているの」「なんでわざわざインスタライブでこんな話してんの?」「まじなに魅せられてるのかしんどい死ぬ」と視聴者からは批判の声が飛びまくっていたが、西村はその後、1人で配信。2人のやりとりに不満を抱いたファンから責められると、「ごめんなさいね、気分悪くしちゃったかな」「普通の友人とお話しする感覚でしゃべっちゃった」「コラボしちゃいけないんですね、知らなかったです」などと釈明した。

 また彼女は、「みんなコメントで『さとちゃん?』ってなってる。さとちゃんって呼ばれてないんだね、ほんとに」「さおりんはなんて呼んでたっけ?」「私くらいなの、さとちゃん(って呼ぶの)」とも発言しており、一部のセカオワファンからは「マウントやばくない?」とさらに批判を浴びている。深瀬のプライベートの女性関係を一方的に見せつけられたファンは、まさに世界の終りのような気持ちにさせられたようだ。

「セカオワ深瀬、元グラドルとのイチャイチャ動画にファン激怒「二宮和也と同じ」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。