第三子誕生のMIYAVI、全身のタトゥーを「激しく後悔」と明かしたことも

文=田口るい
【この記事のキーワード】

 世界的ギタリストのMIYAVIが、25日にインスタグラムを更新。妻で元歌手のmelody.が第三子を出産したことを報告した。

 この日、MIYAVIは自身の指を握る新生児の写真を投稿し、<母子ともに健康です。メルさん、がんばりました>と報告。同日にはmelody.もインスタグラムで第三子とMIYAVIとのスリーショットを投稿している。第三子は男の子で、名前はスカイラーくんという。

 MIYAVIは前日にもインスタグラムを更新し、出産間近でお腹がふっくらとしたmelody.とのツーショットを公開。<メルさんと。この世界で人として一番尊敬している女性。生まれてきてくれて、ありがとう。僕といてくれて、ありがとう>と愛あふれるメッセージをつづっていた。

 MIYAVIは2009年3月にmelody.と結婚し、同年7月に長女が、2010年10月に次女が誕生している。そしてこの度、長男が誕生し、11年ぶりに家族が増えた。MIYAVIはインスタグラムで家族との仲睦まじいショットを度々公開しているが、今後は長男もそこに加わり、ますますにぎやかになるのだろう。

 派手なルックスにタトゥーだらけのボディと、いかにもロックミュージシャンらしい出で立ちのMIYAVIだが、家族に対する愛はとことんアツい。昨年、新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出されていた春、そして夏休みには、娘や妻とともにインスタグラムでファミリーライブを定期的に開催。家族で歌やダンスを披露したり、楽器を演奏したりと楽しそうな様子がファンに大好評だった。後にMIYAVIは、ファミリーライブを行った理由についてこう明かしている。

<緊急事態宣言が出て、ツアーや映画の撮影が中止や延期になり「家にいて何ができるか?」と考えて、最初に浮かんだのがこのファミリーライヴでした>

<いつもツアーで海外にいることが多いから、逆に家にいることで、娘たちとこんなに一緒に過ごせて、彼女たちの新しい発見もあったし、何よりたくさん時間を過ごせるのが嬉しかった>

 コロナ禍でステイホームをが呼びかけられたことで家族との関係性が変わったという声はよく聞かれているが、MIYAVIもその一人だったようだ。

 また、ハロウィーンには娘たちと「スーパーマリオ」の仮装を楽しんでいるショットを公開しており、クリスマスには大きなツリーの前で撮影した家族ショットや、MIYAVIのギター演奏に合わせてみんなでクリスマスソングを歌う動画を投稿。家族を愛し、愛される良きパパであることがよくわかる。

 ロックミュージシャンは自身のイメージを崩さない、ファン離れを防ぐなどの目的で、プライベートについて明かさないことが多かった。また、不倫や女遊びすら「バンドマンならしょうがない」と許されたりすることも珍しくない。しかし、MIYAVIは父として、夫として、家族に大きな愛情を注いでいる姿を惜しみなく公開しており、浮気や不倫報道もない。

 またMIYAVIは昨年9月4日に『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際には、全身に入ったタトゥーについて<激しく後悔してますよ><ミュージシャンとしてはいいんですけど、俳優としては毎回(タトゥーを)消すんで>と本音を明かしており、いろんな意味でロックミュージシャンの固定概念を打ち崩している。キレのあるクールなパフォーマンスと、良き父・夫として家族とリラックスしながら過ごしている姿、どちらもMIYAVIの大きな魅力である。

「第三子誕生のMIYAVI、全身のタトゥーを「激しく後悔」と明かしたことも」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。