相葉雅紀の愛すべきドジ伝説 嵐のムードメーカー、メンバーも放っておけない魅力

文=田口るい
【この記事のキーワード】

嵐公式インスタより

 嵐のオリジナルドキュメンタリー『ARASHI’s Diary -Voyage-』の最終話が2月28日にNetflixで全世界独占配信される。約2年に渡って配信されたドキュメンタリーだが、最終話は嵐メンバーの活動休止前の24時間を追いかけた内容だ。

 最終話の配信は、嵐の公式インスタグラムのストーリーズでも告知。久々にインスタグラムが更新されたことに、ファンはSNSで「インスタが上がってるだけでうれしい」「更新されてるだけで叫びそうになったし泣いた」と感激していたようだが、一方では「やっぱり嵐の5人のわちゃわちゃが見たい」と活動休止からの復活を願う声もある。

 現在、大野智以外の4人はソロ活動を行っているが、バラエティなどでは嵐やジャニーズにまつわる話をすることも多く、その度にファンは「話題に出してくれるのうれしい」と喜んでいる。

 25日放送の『VS魂』(フジテレビ系)では、相葉雅紀がジャニーズ事務所の先輩であるV6のコンサートでの失敗談を明かした。

 相葉はV6のコンサートを見に行った際、ステージに呼んでもらい、コンサートの定番グッズであるカラーボールを客席に投げることに。当時について相葉は<俺すごい遠くのお客さんにアピールしたくなっちゃって、思いっきり投げたんですよ。そしたら(指が)引っかかって目の前のお客さんにズドーンってぶつかっちゃって(笑)>と、V6ファンにカラーボールをぶつけてしまったと告白。その上で<大失敗でしたね、土下座して謝ってた>と丁重に謝罪したことも明かしていた。

 相葉といえば、嵐の中でも“ドジキャラ”として知られており、これまでいくつものドジ伝説を作ってきた。 Jr.時代に仕事でアメリカ・ラスベガスを訪れた際には、ジャニー喜多川社長に渡されたビデオカメラを紛失。当時のビデオカメラはかなり高価だったことから、ジャニー喜多川氏は<何やってんだよ、YOU! いくらしたと思ってんだよ!>と怒りをあらわにしたという。

 また、2019年6月20日放送の『VS嵐』(前同)では、ツアー中に宿泊していたホテルで、ルームキーを持たずにTシャツとパンツ姿で部屋から出てしまい、<そのまんま廊下で寝た>と明かした相葉。その後、偶然廊下に出てきた松本潤に発見されて事なきを得たという。ちなみに同番組の2018年3月1日放送回で相葉は、露天風呂でふざけてスタッフにカンチョーをしたところ、スタッフではなく赤の他人だったというエピソードも披露していた。

 相葉はこうした日常生活のみならず、恋愛でもドジを踏んだと明かしている。2月7日放送の『相葉マナブ』(テレビ朝日系)では、バレンタインのスイーツ作りに挑戦したことから、スタジオではホワイトデーのお返しの話題に。そこで相葉は<制汗スプレーあげたことがあって。それで(相手女性が)三日くらい口聞いてくれなかった><(相手は)スポーツもやってたし、『消耗品が良い』ってうちの母ちゃんが言うからさぁ。それにリボンを巻いて渡した>とホワイトデーのお返しにまつわる苦い経験を告白。母親の意見を参考に、さまざまな消耗品の中から制汗スプレーをチョイスしたところがなんとも相葉らしい。

活動休止中も思い合っている嵐メンバーたち

 ドジを連発するものの、何にでも一生懸命に全力投球する姿を見せてきた相葉には、憎めない魅力がある。それは一番近くにいる嵐メンバーにとっても同じようで、2月20日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)では、同番組MCの櫻井翔が、1月3日深夜から4日早朝に体調不良を訴えて9日まで療養していた相葉の自宅に差し入れをしていたことが明かされ、相葉はその時のことを<Uber Eatsみたいに来たんだから>と、らしさ全開で表現していた。

 20年以上をともに過ごしてきた嵐メンバーには、相葉の愛すべきドジっぷりだけでなく、真面目なところも当然しっかり伝わっている。2020年9月19日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では“どちらがカッコイイ男か決める3番勝負”で相葉に負けた松本潤が「普段絶対に言えないような褒め言葉を相手に伝える」という罰ゲームをすることになり、相葉への本音が明かされたシーンがあった。

<相葉くんへ。僕は相葉くんに感謝していることがあります。それは相葉くんがいつも振り付けの時に休まず誰よりも一生懸命練習していることです>

<それを見て僕は頑張ろうと思うし、他のメンバーももっと練習しようって、みんなやってると思います>

 また、『ARASHI’s Diary -Voyage-』第3話では、嵐が活動休止という決断に至ったことについて、相葉がこう語る場面があった。

<みんな言ったもんね。誰かちょっと一人がいなくなって、4人でやるのは絶対イヤだっつって>

<だったら、ちょっと一旦休憩にしようよっていうのは……みんながメンバーを思ってるグループにいられるっていうのは、本当に幸せなことだなと思って>

 活動休止中も、嵐はきっと<みんながメンバーを思ってるグループ>でい続けてくれることだろう。

「相葉雅紀の愛すべきドジ伝説 嵐のムードメーカー、メンバーも放っておけない魅力」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。