藤田ニコルや波瑠は否定、夏菜は公言! 変化しつつある“美容整形”の価値観

文=田口るい
【この記事のキーワード】
藤田ニコルや波瑠は否定、夏菜は公言! 変化しつつある美容整形の価値観の画像1

藤田ニコルInstagramより

 タレントの藤田ニコルが3月1日にツイッターを更新。整形疑惑を否定しつつも、その願望があることを明かした。

 この日、藤田ニコルは一部で噂されているという自身の整形疑惑についてツイート。

<なんか整形って今ざわつかれてるけど 私は現在してないです したい願望もあるし整形する人を否定もしないですが、一応。ただ単に年齢重ねて美容頑張って垢抜けた人です>

<なんか私の日本語が変で現在はしてないってツイートしたから過去はしてたんだねって言われましたが、過去もしてませんよー。未来はわからないけど笑 高校生から今までスケジュール的にメディアに出てたらダウンタイムむりな生活です、、。>

 その後、ファンから「もし整形したら教えてくれるのか」といった内容のリプライが寄せられると、<言うよー。 鼻もやりたいし 目頭もすこしやりたい (予定はありませんが..) メイクでどーにかしてるな今は>と整形願望があることを明かしていた。

 藤田は2009年、小学校6年生の頃にローティーン誌「nicola」(新潮社)の専属モデルとして活動し始め、2015年頃からテレビにも出演。「nicola」卒業後も、「Popteen」(角川春樹事務所)や「ViVi」(講談社)の専属モデルとして毎月誌面に登場しており、藤田本人が言う通り、整形後のダウンタイムをとれるようなスケジュールではない。

 それに10代から20代にかけて、成長とともにルックスが大きく変化することはよくあり、メイクやダイエットでも見た目の印象を変えることはできる。藤田はInstagramにてパーソナルトレーニングでボディメイクをしていることを明かしたり、YouTubeチャンネルではメイク動画を投稿するなど、美意識が高いことでも知られている。本当に<頑張って垢抜けた>のだろう。

 自身にまつわる整形疑惑を否定した芸能人は他にもいる。女優の波瑠は2020年10月20日放送の『秋の超特大踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際、<私はすごい変わったって言われます。『整形した』ってすごい言われるんですよ。鼻イジった、鼻イジったって、めっちゃ言われます>と整形疑惑があることを自ら明かしていた。実際は整形したわけではなく、少しでも鼻が高くなるようにと洗濯ばさみで鼻をつまんでいた結果、現在のような鼻になったという。

 美容マニアとして知られるMattも、2019年5月30日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で整形を否定している。同番組でMattは、Instagramなどで公開している写真は<バリバリ加工してます>と断言。一方、整形はしておらず、メイクに3時間かけていると明かしていた。

 ただ、美容整形はひと昔前に比べて低価格かつ手軽に受けられるようになっており、“コンプレックスを解消するための選択肢”というポジティブなイメージを持つ人も増えている。また、整形手術のビフォーアフターを公開しているタレントやインフルエンサーなども珍しくない。

 昨年9月25日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、これまで複数回整形手術を受けていることを公言している新庄剛志が<整形してるでしょ?><芸能人も(整形)してるって言っていい時代だと思う>と共演者の夏菜に問いかけた。すると夏菜は<注射とかはあります、もちろん><ボトックスは普通にあります>と“プチ整形”にカテゴライズされるボトックス注射の経験をあっさりと認めていた。

 今後、美容整形や美容医療はより一般化するとみられている。そうなればタレントの“整形疑惑”が浮上すること自体、なくなっていくのかもしれない。

「藤田ニコルや波瑠は否定、夏菜は公言! 変化しつつある“美容整形”の価値観」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。