ワタナベマホト、YouTuber引退発表も「反省したら戻ってきて」とファン懇願 妻・今泉佑唯との今後は?

文=田口るい
【この記事のキーワード】
ワタナベマホト、YouTuber引退発表も「反省したら戻ってきて」とファン懇願 妻・今泉佑唯との今後は?の画像1

ワタナベマホト

 YouTuber・ワタナベマホトが2日にツイッターを更新。YouTuberとしての活動から引退することを発表した。

 <この度は私が起こしてしまいました事件に関して、被害に合われた方に大変な苦痛を与えてしまったこと、心よりお詫び申し上げます>

 <そしてこんな私の動画を見てくれていたファンの皆様、大変申し訳ありませんでした。 今回の事件を起こしてしまい、自分なりに色々と考えさせて頂いた結果、けじめとして引退させて頂くことにしました。 13年間、こんな私の動画を見て頂き、本当にありがとうございました>

 ワタナベマホトは2021年1月21日、元欅坂46・今泉佑唯と結婚すること、今泉が妊娠中であることを報告した。しかし、同日にマホトが今泉と交際中、ファンの15歳少女にわいせつ写真を送るよう要求したり、自身が写真を要求したことを口外しないように少女を脅していたりしたことがYouTube界のゴシッパー・コレコレの配信によって発覚。翌日には所属事務所・UUUMがマホトとの契約を解除すると発表した。

 マホトのYouTuber引退報告に、ネットでは「二度も事件を起こしたんだから当然」との声も少なくない。マホトは2019年6月、同居中の女性の顔を踏みつけるなどして傷害容疑で逮捕され、2020年2月まで活動を休止していたためだ。

 また、「ずーみんと子どもはどうするの」と結婚を発表した今泉やこれから生まれてくる子どもを心配する声も多い。結婚と妊娠で、本来であれば幸せいっぱいであったはずが、思いがけずマホトの裏切りを知ることとなった今泉の心労は計り知れない。

 しかも、結婚発表時には<入籍日は未定>とも伝えられており、さらにはマホトがわいせつ写真を要求した女性に対して<離婚も考えています>というメッセージを送っていたことも明るみになっている。その上、マホトはYouTuberを引退。身重の今泉にとって、あまりにも不安要素が多すぎるのではないか。

 一方、「引退じゃなくて休止にして」「反省したら戻ってきてください」「けじめは一生YouTubeを続けることだと思います」など、今でもマホトを支持するファンの存在も目立っている。

 マホトはYouTube黎明期ともいえる2007年からYouTuberとして活動。HIKAKINや東海オンエアらと並んで、“YouTuber”という存在が世間に認知・注目されることに大きく貢献した存在でもあり、熱狂的なファンがいることも頷ける。
 
 ワタナベのメインYouTubeチャンネルはYouTube側によってアカウント停止処分となったが、2月28日には旧チャンネル「ワタナベマホト」の動画をマホト側がすべて削除。ただ、2016年までメインチャンネルとしていた「MAHOTO」は3日午前の時点ではまだ残っている。

 ちなみに昨年10月、女性ファンと不適切な関係を持ったことが発覚して活動を休止していたYouTuberグループ・フィッシャーズのぺけたんは、同年12月に今後は動画編集者として裏方に回ることを発表していた。マホトも、YouTubeチャンネルを完全に削除していないところをみると、今後も何らかの形でYouTubeや動画制作にかかわっていく可能性もあるのかもしれない。

「ワタナベマホト、YouTuber引退発表も「反省したら戻ってきて」とファン懇願 妻・今泉佑唯との今後は?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。