竹内涼真が結婚を検討中? 三吉彩花との交際順調も「乗り換え愛」「調子乗ってる」マイナスイメージから脱却できるのか

文=田口るい
【この記事のキーワード】
竹内涼真が結婚を検討中? 三吉彩花との交際順調も「乗り換え愛」「調子乗ってる」マイナスイメージから脱却できるのかの画像1

竹内涼真Instagramより

 俳優・竹内涼真が占い番組の収録中に、本気で恋愛相談をし始め、収録が中断したと「女性自身」2021年3月16日号(光文社)が伝えている。

 竹内は2月中旬に行われた『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)の収録で、自身の恋愛について占い師・星ひとみに本気で相談。件の記事では、芸能関係者が竹内の相談内容について<コロナ禍もあり、交際相手が結婚をリアルに考えるようになったそうで、『今、結婚を決断すべきタイミングか否か教えてください』といった内容を真面目に相談していた>と説明している。

 竹内は昨年5月、3年間交際した女優の吉谷彩子に一方的に別れを告げ、同じく女優の三吉彩花に乗り換えたと報じられて批判が殺到した。ただ、その後も三吉とは順調に交際を続けているようだ。

 「FRIDAY」(講談社)2021年3月5日号は、三吉が深夜に引っ越し作業をしている姿をキャッチ。三吉は休日のほとんどを竹内の住む高級タワーマンションで過ごしているとの知人の証言も掲載されており、今回の引っ越しは竹内と同棲するためではないかと伝えていた。

 竹内が恋愛相談をしたといわれている占い番組『突然ですが占ってもいいですか?』は、昨年12月16日放送回で、占い師の星ひとみがゲスト出演した木村拓哉の本人や家族しか知らない情報を言い当てたとして話題に。同年9月2日放送回でも、星ひとみはFUJIWARA・藤本敏史の自宅マンションの階数や引っ越した時期、相方・原西孝幸との転機などを見抜いており、驚異の的中率を誇っている。

 そんな星ひとみに、収録が中断するほど本気モードで結婚について相談していたという竹内。三吉とは結婚を視野に入れた本気の交際ということだろうか。

自身のイメージダウンに自虐発言

 竹内涼真は2013年に芸能界デビューし、翌年には『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)で主演。その後、2017年にNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演してブレイクを果たし、“さわやかイケメン俳優”として人気を集めていた。

 しかし、その後<スタッフに対して横柄な態度をとり、天狗になっている>といった話が一部で報じられ、竹内のさわやかなイメージが変化。

 さらに、2017年8月24日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、竹内が所属事務所・ホリプロの先輩でもある佐藤仁美とともにゲスト出演した時には、佐藤が『ひよっこ』で竹内と共演した当時を振り返って<ちょっと調子に乗ってんな><あまり好きじゃなかった>と明かしたこともあった。

 そして前述の吉谷彩子から三吉彩花への“乗り換え愛”がスクープされたことで、さらなるイメージダウンにつながった。

 そうした世間の反応を竹内も自覚しているようで、昨年11月30日にミュージカル『17 AGAIN』の製作発表会見に出席した際には<『キャー! キャー!』(とファンに黄色い歓声を向けられること)のピークはもう過ぎましたね。2年前くらいに過ぎました><これから再生していきたい>と自身のイメージチェンジを図っているような発言をしている。

 現在放送中の主演ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)は世帯視聴率8~7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でヒットしているとは言い難く、加えて『突然ですが占ってもいいですか?』の収録で結婚のタイミングについて悩んでいた様子があったことを踏まえると、現在の竹内は俳優人生やプライベートについて模索している時期でもあるのかもしれない。

「竹内涼真が結婚を検討中? 三吉彩花との交際順調も「乗り換え愛」「調子乗ってる」マイナスイメージから脱却できるのか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。