最新のワークテックで、適正年収からキャリアアップに必要なスキルまで提示

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

最新のワークテックで、適正年収からキャリアアップに必要なスキルまで提示の画像1

 コロナ禍でのリモートワークの普及により、企業側が社員の勤務状況を把握しづらくなるとともに、従来の人事評価制度が実態にそぐわなくなりつつあるといいます。と同時に、社員が自らの評価に不満を抱けば離職につながる恐れが出てくることから、彼らを適正に評価する、新たな仕組みへのニーズが高まっています。

 株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)は、同社がこれまで提供してきた社員および採用候補者の「年収査定サービス」を、「適正な人事評価制度の構築サービス」へとアップデート。これにより、年収査定に加え、キャリアアップに必要なスキルまで提示できるようになりました。

 働き方のDX(デジタルトランスフォーメーション)を実現する「ワークテック」と呼ばれる技術を応用した査定の方法は──企業側の持つ「従業員の経歴等の定性・定量データ」もしくは「転職者の職務経歴書」をクラウドエージェント内のデータベースと照合、対象者のスキル・経験に基づき適正年収のレンジを算出するというもの。

 具体的には、経歴書に書かれた内容をテキスト分析することで詳細な情報を抽出し、年齢・性別などの影響を受けない、人事評価と連動した給与を示すことができるといいます。

 加えて今回追加された、社員のキャリアアップに必要なスキルを提示するサービスは、適正な社員育成計画の力強いサポートとなることでしょう。

 費用およびサービス提供までの流れは、以下の通りです。ウィズコロナ、アフターコロナの時代を見据えた最新のワークテックを、この機会にぜひ。

料金(税別):
1案件(1人)につき50,000円

サービス導入までの流れ:

最新のワークテックで、適正年収からキャリアアップに必要なスキルまで提示の画像2

①オンラインヒアリング
現在の人事評価制度、対象者の情報や人数についてヒアリング。
②データベース突合
対象者の情報を元に、データベースを確認し、突合を行います。
③ご契約
オンラインでスピーディに契約可能。
④査定実行 (最短4日)
契約完了後、最短4日で査定実行し、ご報告。

▼年収査定サービス説明セミナー詳細
日時:2021年3月17日 (水) 16:00 – 16:30
場所:Zoomを利用(配信方法は変更となる可能性があります)
定員:定員なし(集客人数によっては上限を設ける可能性があります)
URL:https://grooves20210317.peatix.com/
※上記URLより参加お申し込みください。

「最新のワークテックで、適正年収からキャリアアップに必要なスキルまで提示」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。