『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像1

Getty Imagesより

 先日、アニメ『鬼滅の刃』の新シリーズが「遊郭編」であることが発表されると、SNS上には、子供への悪影響を心配する声や、「女性差別ではないか」といった声が上がりました。一般視聴者は「教育に悪いと思われるテレビ番組」について、どのように考えているのでしょうか?

 日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、全国の男女2,300名を対象に、「子供の教育に悪いテレビ番組」についてアンケートを実施しました。その中から、気になる項目を、いくつかピックアップしてみましょう。

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像2

 まずは、そもそも“子供の教育に悪いテレビ番組”はあると思うか──ということについて。

 66.9%が「ある」と回答しました。さらに、これを「子供がいる人/いない人」別に集計したところ、以下のような結果が出ました。やはり子供を持つ親のほうが「教育に悪いテレビ番組」について敏感になっているのかもしれません。

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像3

 どのような番組が「子供の教育に悪い〜」と思うかについては、具体的に、以下のような声が集まっています。

・意地悪ないじりをする。無理やり高いものを買わすとか。見た目をいじるとか。(40代・女性)
・内容のどぎついアニメ、特撮。(50代・男性)
・食べ物を粗末にするなど、物や人を粗末に扱う番組。(40代・女性)
・お笑いでもすぐ下ネタを言ったり、頭を叩いたり、MCの言葉使いが乱暴だったりする番組。(70代・男性)
・バラエティでドッキリやいじめに近いものや、言葉遣いが極端に悪い出演者が出るもの。(50代・男性)

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像4

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像5

 続いて、同様の番組を放送することについて、どのように思うか? こちらも半数以上が「放送すべきではない」と回答。「子供がいる」視聴者においては、6割近くが否定的な考えを持っていることがわかりました。

 以下、「放送すべきでない」派/「放送してもよい」派、双方の意見をピックアップしてみましょう。

「放送すべきではない」派

・それらを見て、実際に犯罪行為や自殺をしてしまう人が居るかもしれないから。(30代・男性)
・その番組が、見せたくない中のどれくらいのレベルかにもよるが、悪の道へ導く(誘発)ような番組は放映するべきではないと思う。(40代・女性)
・テレビでやっていたのだから、(悪い事と認識があるないに関わらず)罪悪感が無くなる、薄れると思います。(30代・女性)
・学校内でのいじめに繋がりそう。(30代・男性)
・子供はすぐに真似をしたり、面白そうだと行動に移すから。(50代・男性)

「放送してもよい」派

・さまざまな価値観を取り入れることによって自由に成長していくことができるから。(30代・女性)
・教育はテレビがするものではなく親がするもの。いいものも悪いものも大人になるにつれて必ず出会う。それを見極める目は実際に見てみないとわからないもの。(20代・女性)
・結局は親が見せなければいいだけの事で分別つく大人が見るには構わないと思うから。(40代・女性)
・子供が見ない時間帯であればよいと思う。(50代・女性)
・ある適度の免疫は必要だと思う。ある程度の年齢からなら受け入れたい。(50代・女性)

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像6

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像7

 次に、自らの視聴経験を通じた意見を聞いたところ──自分が子供のころ「教育に悪い番組」を見たことが「ある」人の過半数は、「放送してもよい」と回答。一方、自分が子供のころ見たことが「ない」人の6割近くが「放送すべきではない」と答えました。

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像8

 続いては、「教育に悪い番組」が、人格形成に影響を及ぼしたかどうか。「あったと思わない」と答えた66.2%の回答者に対しては、さらにどのような影響があったかを聞いています。

・いじめにあう人を面白がってみたりしていたように思う。今にして思うと申し訳けなく感じる。(50代・男性)
・わざと行儀が悪いことをするなど悪ぶったりした。(60代・男性)
・エッチなことにより興味がわく。(50代・男性)
・女芸人が叩かれたりブスと言われたりするのを見て、面白ければやっていいと思っていた。人を蔑んだ発言でスタジオが盛り上がっていたので、それが面白いと勘違いしていた。(30代・女性)
・「男性の大人は女性の若い人にこのようにセクハラ行為をしているのだ、そういうものだから女性は我慢しなければならないのだ」と思い込んでいた時期がある。(30代・女性) 

『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派の画像9

 最後に、「教育に悪い番組」を見たことを後悔しているかどうか。見なければよかったとまで「思う」人はさすがに少数派のようですが、両者それぞれの回答理由は以下の通りです。

「子供の頃に『教育に悪い番組』を見なければ良かった」と「思う」回答理由

・いい思いはしなかったからです。(40代・女性)
・アニメや普通のドラマでも、何かしら影響が出る事を知りました。(30代・女性)
・その番組観てなければ、違う人生歩んでたと思ったので。(40代・女性)
・大人になって正しい男性像が持てたが、高校時代はまだその残像が頭に残っていて、大人の男の人を恐れていた。(60代・女性)
・すぐに叩いてしまい、周りに嫌われた経験があるので。(30代・男性)

「子供の頃に『教育に悪い番組』を見なければ良かった」と「思わない」回答理由

・反面教師となる場合もある。何を学ぶかは本人次第。(40代・男性)
・悪いものから遠ざけてばかりいると、打たれ弱い人間になる。(50代・男性)
・「教育に悪い」と言われた番組ほど喜んで見ていたように思います。それでもりっぱな大人に成長しました。(60代・男性)
・いい刺激にしかなっていない。この世の裏の部分や闇の部分、エログロな部分は子供にとって「悪い」だけのものではない。(40代・男性)
・その手の番組ほど楽しく、ほんの少し大人の仲間入りが出来た気がしたのが嬉しかったから。何より、見たからといって今の自分に直接的な悪影響を及ぼしてはいないから。(30代・女性) 

 調査結果をまとめると、子供を持つ親のほうがテレビ番組の内容に、やや敏感な部分があるようでした。ただし、賛否両論さまざまな意見があることもまた事実で、一概に「放送するな」と言い切れるものではなさそうです。

 子供のいる世帯では、家庭内でのルールづくりなども含めた、テレビ番組との上手な付き合い方を模索していく必要があるのかもしれませんね。

▼「テレビ番組に関するアンケート」調査概要
調査期間:2021年3月6日~9日
質問内容:
質問1:あなたにはお子さんがいますか?
質問2:“子供の教育に悪いテレビ番組”はあると思いますか?
質問3:どのような番組が“子供の教育に悪い番組”だと思いますか?
質問4:テレビで、子供の教育に悪いと思われる(言われる)番組を放送することについて、どのように思いますか?
質問5:その回答の理由を教えてください。
質問6:「教育に悪い番組」と思われる(言われる)ような番組を、あなたは子供のころに見たことがありますか?
質問7:子供の頃に見た「教育に悪い番組」は、あなた自身の成長や人格形成などに、悪い影響があったと思いますか?
質問8:どのような影響がありましたか?
質問9:現在は、「子供の頃に『教育に悪い番組』を見なければ良かった」と思いますか?
質問10:その回答の理由を教えてください。
集計対象人数:2,300人
集計対象:男女
※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

「『鬼滅の刃』遊郭編も炎上…「教育に悪い番組」保護者の約6割が「放送すべきではない」派」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。