川口春奈、矢地祐介との結婚を熱望? 水嶋ヒロと絢香は “強行入籍”でトラブルに

文=田口るい
【この記事のキーワード】
川口春奈、矢地祐介との結婚を熱望? 水嶋ヒロと絢香は 強行入籍でトラブルにの画像1

川口春奈Instagramより

 女優・川口春奈が、交際中の格闘家・矢地祐介との結婚を視野に入れていると3月16日発売の「FLASH」(光文社)が報じた。

 「FLASH」によると、川口は矢地との交際が明るみになる前の2019年8月、矢地とともに地元・長崎県の五島列島に帰省。その際、2人に会ったという島民が<じつは当時、すでに春奈ちゃんから『カレと結婚したい』と打ち明けられていたんです。今でもその気持ちは変わっていないそうです。やっぱり大河に出たことで、すぐにというわけにはいかないみたいなんですが……>と証言しており、当時撮影された川口と矢地のツーショットも掲載されている。

 川口は現在、15社とCM契約を結んでおり、さらに4月には主演ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)の放送も始まるとあって、記事は<公私ともに順調な女優の“春”はいま真っ盛りだ>と結ばれている。だが、仕事が順調であればあるほど、プライベートの変化は望まれないというのが芸能界の常だ。

 また、川口の仕事は順調そのものだが、メンタル面が心配されたことも。昨年10月、川口は当時放送中のドラマ『極主夫道』(日本テレビ系)で主演の玉木宏の妻役を演じ、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』でも沢尻エリカの代役・帰蝶役を務めるなど、多忙を極めた。そのせいなのか、Instagramで目の下にくっきりとクマができている写真を投稿し、ファンからは心配の声が多数寄せられていた。

 今年の1月末には<生きるのが少し苦しくなる時がある><私は苦しくなったら大切な人、母、愛犬などを思い出し、頑張っていこうとまた明日から闘います><だからみんな、不器用でもいいから、頑張んなくてもいいから明日を一緒に生きたい。みんな愛しているよ>などと意味深な長文メッセージを投稿。ファンからはふたたび、川口の心身状態を危惧するコメントがあがっていた。

川口春奈と矢地祐介の交際“匂わせ”

 川口春奈と矢地祐介の交際が発覚したのは、2019年秋のこと。同年末には、川口が矢地の試合を観戦する姿がキャッチされ、矢地の勝利に川口が涙を浮かべていたことも話題になった。また、それぞれInstagramで公開した写真において、おそろいのブレスレットをしていることや、川口が矢地の知人が立ち上げたブランドのパーカーを着ていたことが交際の“匂わせ”だとしてネットで注目されたこともある。

 また川口は、今年2月末の投稿では<最近ぞっこんなやつ>とのコメントと共に、ブラジリアン柔術の道着を着た写真などを投稿。矢地はブラジリアン柔術茶帯を取得済みであるため、ネットでは「彼氏の影響?」との声が続出した。前述のように一時は忙しさもあってか、不安定になっていた様子もあるが、すっかり元気になったようで、矢地との関係は順調のようだ。

 だが前述したように、すっかり売れっ子女優になった川口の結婚を、所属事務所がすんなり許容するかはわからない。彼女が所属する「研音」は、かつて水嶋ヒロと絢香が入籍を強行し、一悶着あった。特に水嶋は結婚以降のメディア露出が激減し、いわゆる“干された”状態に。現在は芸能界とは距離を置いた仕事をしている。

 川口は4月から恋愛ドラマに主演することもあり、今はまだ結婚のタイミングと認めてはもらいづらいだろう。芸能界の慣例に必ずしも従わなければならないということはないはずだが、水嶋と絢香の前例を見れば、強行突破はリスクが高すぎるといえそうだ。

「川口春奈、矢地祐介との結婚を熱望? 水嶋ヒロと絢香は “強行入籍”でトラブルに」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。